【夢占い】空港の意味28選!行く・ロビー・手続き・パスポートを忘れるなど

夢占い空港の意味28選

夢占い空港の記事へようこそ。車やバス、船など陸路や海路では遠過ぎる場所へ行く際に利用するのが空港です。飛行機が非常に大きく、入念な整備も必要とする乗り物であるため、大きな空港だと空港で働く人達も利用する人達も大変多く、初めて空港を利用した時、その規模と人数に圧倒されたという方もいるのではないでしょうか。

さらに海外便も多く発着する国際空港だと外国人も多くやってくるので、普段とは違う雰囲気を感じた方もいるでしょう。

そんな空港の夢を見た場合、夢占いではどのような意味を持ち、どんな解釈をされるのでしょうか? 今回は空港の夢占いについて、様々な解釈を紹介します。

Contents

夢占い空港の意味

夢占い空港の意味まずは空港の夢占いの基本的な意味について紹介します。

空港の夢占いの基本的な意味には、主に下記の3つがあります。

空港の夢占いは人生の転換・変化を意味している

空港の夢占いの基本的な意味の1つ目は『人生の転換期・ターニングポイント』『状況の急激な変化』『新しい環境への門出』などです。

文字通りの空の港であり、目的地へと旅立つ人達を乗せた飛行機が離着陸する空港は、夢占いにおいては新しい環境への旅立ちや、大きな変化を象徴する場所とされています。

現実世界では目的地へ向けて旅立つ空の玄関は、夢の世界では、自分の新しい人生へ向けて旅立つ未来への玄関となります。

スポンサーリンク



空港の夢占いは変身したい気持ちを意味する

空港の夢占いの基本的な意味の2つ目は『変身願望』『現在の生活・世界との決別』などです。

空港で利用する飛行機は、海の向こうの遠い国へ行く事もできる乗り物です。よって夢占いにおいては未知の世界への憧れや好奇心を表す場合もあり、そこから自分を変えたいと願う気持ちや願望の象徴とされるようになりました。

この夢を見た時のあなたは、今の生活を一新して、まったく違う人生を送りたいという気持ちが強いのかもしれませんし、進学や転職などで、実際に環境が大きく変化する状況にあるのかもしれません。旅行にはそれなりの準備が必要です。良い意味で変身できるように、今から準備をしておいたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク



空港の夢占いは何かから逃れたい気持ちを意味する

空港の夢占いの基本的な意味の3つ目は『生き急ぐ気持ち』や『現実逃避願望』などです。

飛行機は乗り換えや乗り継ぎが必要な電車やバスとは違い、行き先によっては例外もありますが、大抵は目的地まで一気に飛んでいく乗り物です。そのため、夢占いにおいては「面倒な事を全部避けてゴールしたい」という気持ちを表す夢と解釈される場合もあります。

ただし、現実から逃げたいと思うのは、現実で非常に苦しい状況に追い込まれている事が原因となっている場合もあります。例えば非常に大きなプレッシャーや問題に当たってしまい、それに押し潰されそうになっている現状を、空港の夢という形であなたに教えているのかもしれません。

自分一人では抱えきれないプレッシャーや問題に心当たりのある方は、早めに信頼できる誰かの力を借りるようにしましょう。

夢占い空港1:空港に行く・向かう

夢占い空港 空港に行く向かう分が旅立つために空港に行く・向かう夢占いは、あなたの人生が大きな転機を迎えている事を意味します。今までの生活環境から一歩踏み出し、新たな世界へと旅立つ事を暗示しています。

この夢占いは、これから搭乗する飛行機の行き先で意味が変わる場合があります。海外へ向かうために空港に向かっているのなら、現実逃避願望が強くなっている事を暗示しています。海外へ行くというのは、今までとは全く違う世界へ旅立ちたい気持ちが強い事を表すからです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク