夢占い電車の夢をみたときの意味!誰と乗るかで意味が変わる?乗り過ごす・乗り換え・乗り遅れる?

電車は通勤、通学、旅行等々、私達を目的地へ運んでくれる交通手段の1つです。夢占いではどのように解釈されるのでしょうか? 基本的な意味や色々な解釈をご紹介します。

電車の夢占い基本的な意味・診断

夢占いにおいて線路は人生、駅は人生の分岐点を表します。運命の方向や時間、人間関係、歪み、過去と未来などを象徴する乗り物とされています。

基本的には電車の種類や状態、走る速度などのシチュエーションの違いが解釈に大きく影響します。また、自分が乗っている場合は自分自身の運命を表し、走っている様子を外から眺めている場合は、自分を客観的に見つめる姿勢を表していると解釈されます。

シチュエーション別電車の夢占いの意味・診断

https://www.flickr.com/

シチュエーション別の夢占いの解釈をご紹介します。

スポンサーリンク



電車を乗り過ごす夢占いの意味・診断

電車を乗り過ごす夢占いはやりたくない勉強や仕事を押し付けられている現状を暗示しています。やりたくないけど拒絶することもできず、どうしたら良いのか、戸惑っている状態も表しているようです。まずは自分が何をしたいのかを一度落ち着いて考えてみましょう。

スポンサーリンク



電車を乗り換える夢占いの意味・診断

電車を乗り換える夢占いは人生の転換期が訪れていること、または人生の路線を変更したい願望があることを表しています。絶対に人生の路線を変更しなければならないということではありませんが、大きく変えるチャンスが訪れていることを暗示します。

すんなり乗り換えている場合は、既に自分の中で決意が固まっていることを暗示しています。そのまま自信を持って新しい人生へ踏み出しましょう。

スポンサーリンク



電車に乗り遅れる夢占いの意味・診断

電車に乗り遅れる夢占いは大きなチャンスを逃してしまう暗示です。特に乗り遅れたのが最終だった場合は、ラストチャンスをつかみ損ねる暗示と解釈されます。チャンスを逃すことのないよう、油断せずに仕事に集中しましょう。

ただし、次の電車で無事に目的地へ着いたのなら、逃したチャンスを挽回できる暗示となります。

電車に乗る夢占いの意味・診断

電車に乗る夢占いは自分の運命や環境、状況の変化などを意味し、電車の状態や乗っている時の気分などによって解釈が異なります。

快適な気分で乗っている夢は、目標に向かって順調に進んでいることを暗示しています。心身の状態も良く、このままの調子で進んでいけるでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク