【夢占い】バスの夢をみたときの意味!どこに行く?バス停と事故?

バスは私たちに大変に身近な公共交通機関であり、高速バスやバスツアーなど、旅行や帰省の際に長距離の移動も格安な価格でできて、大変に便利なものです。ですが一方では、運転手の労働条件などに問題があり、事故も増えています。

夢にバスが出てきた場合にはどんな意味になるのか、夢占いの解釈を紹介します。

バスの夢占いは何を暗示しているの?

夢占いにおいてバスの夢には基本的な解釈として、周囲との協調性や道徳心、目的地に向かうことから近い未来の出来事を象徴しています。

時間通りに運行されているバスが遅れてくると、その先に予定していた物事にも影響が出てきます。

計画的に利用する必要がありますが、個人に限った事ではなく、利用する人すべてにいえる事ですので、集団の中における自分の考え方を暗示しています。

シチュエーション別バスの夢占い

https://www.flickr.com/

バスの夢をシチュエーション別に紹介していきます。意外な解釈がありますので乞ご期待!

スポンサーリンク



バスに乗る夢占い

バスに乗る夢を見た場合には、周囲の人との協調性を大切に思っていることを示しており、乗客が身近な人との関係や環境をあらわしています。

また協調性を重視するあまりに、自分の個性を押し殺してしまっている事をあらわしていますので、個性を発揮する事にも目を向けましょう。

スポンサーリンク



バス停の夢占い

夢占いにおいてバスが来るのを待つバス停にはどんな意味があるのでしょうか?

バス停で待たなければ乗れないため、夢占いにおいてバス停には自由を束縛する意味があり、移動するためにバス停にいる事から、物事の変化をあらわしています。

スポンサーリンク



バスで事故にあう夢占い

事故にあった場合には自分1人ではどうしようもありませんが、バスで事故にあう夢占いでは人間関係のトラブルや思いがけないトラブルに見舞われる可能性を示しています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク