【夢占い】夜の意味29選 夜景・夜道・海・夜空・夜明け・夜逃げなど

夜の夢占いは、静まりかえった夜のイメージのように孤独感や寂しさを現しています。

夜の夢を見ても、夢の中で嬉しさや楽しさを感じれりるなら、現実で恋が実ったり、仕事が成功したりいい出来ごとが期待できます。

夜の夢占いは、とっても奥が深いので多くのパターンの夜の夢占いをお伝えします。あなたが、夜の夢を見て悩まないように、しっかりと夜の夢のメッセージを解説しますね。

スポンサーリンク



夢占い夜の意味

夜空 夢占い夢の中で夜に外出したり、夜に1人で歩いていたりすると、あなたは孤独感を感じています。夜道を一人で歩いている夢は、自信喪失を意味しているのです。

夜の夢を見るときは、ストレスが溜まっているか周囲に馴染めなくて、孤独に過ごしている状況でしょう。

自分が孤独で寂しいと感じている時に、夜の夢を見ます。孤独感と悲壮感が夜の夢を見させています。

現実を見てみれば、幸せに感じる事が見つかるでしょう。それでも、夜の夢の意味は、あなたの心の闇を現しています。

ですが、夢の中で楽しくて、幸せを感じるなら、夜の夢の意味は良い意味になるのです。

夜の夢は、自分自身の実力に自信がなくて、交遊関係も上手くいかないことを暗示しています。夜の夢を見た時は、自分の心を明るくするために、楽しいことを考えた方が良いでしょう。

スポンサーリンク



夜の夢の夢占いは無意識の現れ

夜は、ダークなイメージで子供にとっては怖い感じのする闇の世界ですね。

大人にとっては、夜は安らぎの時間を過ごして、ナイトライフを楽しめる時間になるでしょう。

そして、夜の夢には無意識や解放感、心身の疲労などの意味があるのです。夜の夢を見たいと思って、夜の夢を見ませんね。

自分の心が無意識に不安を感じている時に、夜の夢をみます。無意識は、潜在意識と違います。無意識に感じている自分の恐れや不安感が、夢の中で暗闇の夜として暗示され、現れます。

スポンサーリンク



夜の夢の夢占いは不安・孤独の現れ

夜の夢は、自分が友人や家族から遠ざかった存在だと感じている時に見ます。夜の夢は、あなたの孤独と不安を暗示しています。

自分自身、本当は家族と仲良くして、周囲に溶け込みたい思いがあることを意味しているのでしょう。

夜の夢を見た時は、自分の心が孤独で不安に苦しんでいることに気づくべきです。

夜の夢占いは疲れを表す

夜の夢は、心身の疲れを意味しています。

自分の心と体が、ボロボロに疲れ切っていると、夜の夢を見るでしょう。精神的なストレスも、夜の夢を見る原因になります。

心身の疲れは、夜のダークなイメージと比例しています。自分自身の心と体が、疲れで限界にきていることを、夜の意味が暗示しています。

スポンサーリンク



夢占い夜1:真っ暗・暗闇

暗闇 夜空夢の中で、自分が真っ暗な暗闇の中にいる場合、あなたは日常で大変な問題を抱えていることを意味しています。

夜の暗闇の夢は、光や灯りもなく誰にも出会えない状況を暗示しています。それは、あなたが本当に、困難に立ち向かっているけれど、解決策が見つからない状況を示しています。

夜の真っ暗で誰にも出会えない夜の夢を見た時は、あなたは困難から救ってくれる人が現れないで、助けもなく自分自身の問題は一人で解決するしかないことを現わしているのです。

誰かの助けが必要な時なので、自分から知り合いに相談して、積極的になる事が大事です。

夢占い夜2:夜景

夜景 夢暗闇の中で明るく輝いている美しい夜景の夢は、あなたの心の不安が解消され、希望を感じ始めていることを意味します。

心の闇に、夢と希望を抱く思いが強まっているのです。

夜景を眺めている夢は、自分自身のやりたいことを実行して、希望や夢を実現しても良いタイミングであることを暗示しています。

夜景の夢は、暗く沈んでいる心が、希望を抱き始めていることを現わしています。夜景は、美しく綺麗ですね。夢の中の夜景も、あなたの素晴らしい未来を暗示しているのです。

夢占い夜3:キレイな夜空・星が輝く

星空 夢光り輝く星空を眺めている夢は、あなたの未来が明るいことを意味します。

心に不安もなく過ごせる時が来るでしょう。恋愛運や仕事運がアップするときに、夜空に星が輝いている夢を見ます。

星空の美しさは、自分の未来が輝いていることを暗示しています。

また、一人で星空や夜景を眺めている夢は、社会的な成功をおさめることができるチャンスが巡ってくることを伝えていると考えて良いです。

人生で、大きなチャンスが巡ってくるときに、綺麗な夜空・星が輝く夢を見ます。

自分の人生を心から、良かったと思える結果になれるチャンスなので、頑張ってくださいね。

スポンサーリンク



夢占い夜4:星が輝く

夜 星空 夢星が輝く夢は、あなたが現実で成功できることを意味します。

夜空に輝いている星は、大きなチャンスを暗示していて、自分自身が大きく成長できることを現わしています。

星が輝く夢を見たあなたは、大きなチャンスをつかんで、成功できるでしょう。今までの努力が実ることを意味します。

星は、大きな目標や高い理想を意味しています。目標を達成できることを、星が輝く夢が暗示しているのです。

希望が叶うかも知れません。夢の中の星の輝きが美しければ、美しいほど未来が明るくなるでしょう。

夢占い夜5:夜道

夜道の夢は、孤独や寂しさを意味します。

ですが、楽しく夜道を歩いているなら、やる気を感じている時なので、やりたいことをすると良いでしょう。

好きな人と夜道を歩いている夢も良い意味で、嬉しいことが起こるかも知れない暗示です。

夜道は、暗くて一人でいると不安になりますが、夜道の夢の中で寂しくなくて、不安を感じない状況なら、現実的に順調に過ごせる意味もあります。

夜道を悲しみながら歩いている夢は、心が沈んでいるので、活気ある生活を過ごせるように頑張ってみると良いですよ。

夢占い夜6:夜道を歩く

あなたが夜道を歩いている夢は、あなたの気持ちが積極性を失っていること意味します。

自分に自信がなくて、仕事や恋愛に対しても消極的になっているでしょう。そして、問題に直面していて、解決できないでいることを暗示しています。

運気が下がっている時に、夜道を歩く夢を見ます。何事も、良く考えてから注意深く行動する方が良いです。

夢占い夜7:異性と夜道を歩く

異性と夜道を歩く夢は、好きな異性と歩いているなら恋愛運がアップしている意味です。また、好きでもない人と歩いているなら、出会いのチャンスがあることを暗示しています。

自分が、誰かと夜道を歩いている夢は良いこともありますが、悪い出来事も考えられます。知っている異性と夜道を歩いている夢は、恋愛に発展する可能性を想定できるでしょう。

異性と夜道を歩いている夢は、自分の恋愛運が上がることを伝えているので楽しみなりますね。

好きな人がいるときに、異性と楽しく夜道を歩く夢を見たなら、恋人になれるチャンスがあるかも知れません。夢の中で、悲しい思いをしているなら、恋人にはなれないでしょう。

スポンサーリンク



夢占い夜8:恋人・彼氏・彼女と夜道を歩く

恋人・彼氏・彼女と夜道を歩く夢は、恋愛運がアップしていることを意味します。

好きな人と夜道を歩いている夢は、新しい出会いがあることを暗示しています。自分に少しは自信をもって、積極的に好きな人にアピールしても良いかもしれません。

あなたの未来が明るいことを、恋人・彼氏・彼女と夜道を歩いている夢が伝えています。

夢占い夜9:夜明け

朝日が昇り始めて、暗闇に灯りが差し込む夜明けの夢は、運気がアップしていることを意味します。

暗闇の夜に感じた不安から、解放されるでしょう。

自分自身を苦しめている問題や心配が解決されて、運気が上昇して幸せを感じられることを暗示しています。

夜明けの夢は、新たに幸運のチャンスが巡ってくることを現わしています。

夢の中でも、夜明けの光はパワーがあります。真っ暗な夜が明けることは、希望に満ち溢れている現状を現しているのかもしれませんね。

夢占い夜10:明けない

真っ暗な夜から、全く夜が明けない夢は、大きな心配事も問題も解決できないことを意味します。

自分自身の心の負担が、解決できなき時期が今後も続くでしょう。健康には気を配る必要もあります。

夜が明けない夢は、自分のやりたいことを我慢して耐える時期だと、暗示しています。辛抱するときなのです。

心の暗闇から抜け出せない時に、夜が明けない夢を見るでしょう。心から心配事をなくす必要があります。友人に相談して、心の闇を打ち明けてみましょう。

夜が明けない夢は、大殺界のような時期かもしれません。何をしても、上手くいかないでしょう。誰に対しても、運命が低下する時期は訪れるので、派手な行動を慎んで、運気が好転するまで待つことが大事です。

夢占い夜11:真夜中

深夜の0時を過ぎる頃の真夜中の夢を見た時は、運勢が最も低下していることを意味します。

自分がしたいことや決めたこと、目的も上手くいかないことを暗示しています。真夜中の夢を見た時は、静かに過ごしながら運気が上昇する時期まで待つと良いでしょう。

真夜中の夢は、自分の気持ちや心を落ち着かせて、運気が最も悪い時期を乗り越えることをおすすめします。

冷静な行動をとることが大切な時期に、真夜中の夢を見るでしょう。

真夜中の夢を見た時は、嵐が過ぎるまで落ち着いて待つかのように、静かに過ごすと良い結果になるかも知れません。

夢占い夜12:夜に外出する

夜に外出する夢は、あなたが何かの問題に直面していて、行き詰まりを感じていることを意味します。

例えば、友人と仲が悪くなっている感じがして、人間関係が上手くいかない時に夜の外出する夢を見るでしょう。

夜の外出は孤独で、寂しいことを暗示しています。自分の気持ちに素直になって、積極的に行動することが大切です。

友人との仲を深めて、人間関係がギクシャクしないように明るい気持ちで過ごしてみましょう。

夢占い夜13:夜逃げする

夜逃げをする夢は、自分の悩みが解決できないで、誰にも相談することもできない状況を意味します。

それは、あなたの悩みが深刻すぎて、一人では解決できないけれど、一人で抱え込んでいる状況を暗示しています。

夜逃げをする夢を見たなら、誰かに自分の悩みを聞いてもらいましょう。信頼できる人に相談することが必要です。

夜逃げは、暗闇でする行動です。あなたの心が、とても悩んでいる時に見る夢です。

夢占い夜14:白夜

夜が幻想的な白夜になる夢は、自分のエネルギーやパワーがみなぎるように、向上していることを意味します。

また、白夜が静粛でなく、自分に不安を感じている夢なら、あなたの秘密が周囲に知られる危険性を暗示しています。

自分の秘密が噂で、伝わってしまうかもしれないことを気にしましょう。

白夜の夢は、とにかくあなたのエネルギーがとっても活気にあふれています。頑張れる時に、白夜の夢を見るでしょう。

夢占い夜15:夜空を見上げる

夜空を見上げる夢は、運気の上昇を意味します。

夜空の星を見上げる夢なら、仕事や恋愛運がアップして幸運をつかめることを暗示しています。

運気が下がることがないのが、夜空を見上げる夢です。大きなチャンスが巡ってくるときに、夜空を見上げる夢を見ます。

明るい未来が近い時に、夜空を見上げる夢を見るでしょう。夢の中で、夜空を見上げて、怖いと感じない方が良いです。もし、夜空を見上げる夢で怖さや不安を感じるなら、問題解決に取り組むと良いことがあるでしょう。

夢占い夜16:夜空の月を見上げる

夜空の月は、運気の流れを現しています。

夜空の月を見上げる夢は、ズバリ運気がアップしていることを意味します。月は幻想的なシンボルですから、月を見上げる夢を見たあなたは、希望や目標、夢が叶うかもしれません。

運気が上昇して最高の時期が来ている時に、月を見上げる夢を見ます。

あなたの運命での最高のステータスが、実現して叶うかもしれませんね。

スポンサーリンク



夢占い夜17:光が差す

光が差す夢は、トラブルが解決したり、幸せを感じられる出来事があったりする、明るい未来を意味します。

運気が絶好調になり、幸運が舞い戻ってくることを暗示しています。

今まで悩んでいたことが、あっという間に解決できるでしょう。光が差す夢は、幸せな未来を予知しているのです。

希望をもって、頑張れば幸運に包まれるでしょう。光が差す夢は、明るい未来を約束してくれる感じがしますね。不安や心配な気持ちが無くなる出来事が起こる予兆です。

夢占い夜18:静かな夜

静かな夜の夢は、あなたの出会いの運気が好転していることを意味しています。

恋人がいる人が、静かな夜の夢をみたなら、恋の発展があるでしょう。またシングルの人は、人生で大切に思えあえる恋人に巡り合えます。

仕事での気の合うパートナーにも出会える可能性が高いです。

静かな夜の夢は、自分の出会いの運気のアップを暗示しています。

夢占い夜19:花火が見える

花火が見える夢は、自分の目標が高すぎて実現できないことを意味します。

あなたのいる位置と花火が打ち上げられている高さの距離のように、あなたのやりたいことや目標がかけ離れていることを暗示しています。

花火が見える夢は、自分の目標が夢で終わることを伝えているのでしょう。

できることを見つけて、地道な努力をすることを考えてみることが大切です。

夢占い夜20:夜が不安に感じる

夜が不安に感じる夢は、あなたの運勢が低下していることを意味します。

何をしても上手くいかないでしょう。仕事や恋愛運も下がっている時期なので、焦らないで落ち着いた気持ちで仕事に取り組み、好きな人と喧嘩しないように気を付けることが大事な時期です。

夜が不安に感じる夢は、不安定な運気を暗示しています。健康運も良くないので、心身共に休息をとると良いでしょう。

スポンサーリンク



夢占い夜21:海辺・海

夜の海辺の夢は、明るく月明かりに照らされている海や海辺なら、あなたは人間関係が好調で、楽しく過ごせていることを意味します。

また、逆に真っ暗で薄暗い海や海辺の夢は、自分のネガティブな気持ちや考え方を現しているのです。ブルーな気分で過ごしている時に、暗闇の海や海辺の夢を見るでしょう。

明るく照らされている海や海辺の夢を見たなら、女性なら妊娠を予期している場合が考えられるそうです。幸運の予兆ですね。

できるなら、明るく照らされている海や海辺の夢を見られると良いのですが、暗闇の海を夢で見ても、悪く考えすぎないようにしましょうね。

夢占い夜22:嵐が起こる

夜に嵐が起こる夢は、あなたのストレスがピークになっていることを意味します。

嵐の夢は、基本的に悪い出来事の前触れです。健康を崩すと、運気がふさがりすぎるくらいに不運な運気になるでしょう。

夜に嵐が起こる夢は、心身共にストレスをためすぎていることだけを暗示しているので、何らかの方法でストレスを発散させましょう。

ストレスは、潰瘍などの病気を引き起こす可能性が高いので、十分に気持ちや精神をリラックスさせることに専念したほうがいいです。

夢占い夜23:さまよう

夜に、あなたがさまよう夢は、困難や難題を抱えていることを意味します。

夜道をさまよう夢は、自分が大きなトラブルに巻き込まれる予兆だと考えられます。さまよう夢は、解決できないトラブルや問題が起こっているときに見ます。

光のない夜に自分がさまよう夢を見たら、自分自身が危機に陥るかも知れないような、トラブルが起こることを暗示していると考えて、様々なことに対して注意深くなりましょう。

さまようことは、自分の心の迷いを現しています。

心の迷いは、大きな負担になっているのでしょう。判断力が鈍っているなら、休息をとって、頭や心を真っ白にしてみるといいでしょう。大きなトラブルが、落ち着くまで待ちましょう。

スポンサーリンク



夢占い夜24:瞑想する

夜に瞑想する夢は、あなたのパワーが高まっていることを意味します。

瞑想することは、パワーを感じ取り、自分自身を高めることを暗示しています。夜に瞑想する夢は、あなたの才能が目覚めることを予知しています。

苦手な分野で、予期しないほどの才能が発揮され、自分でも気づかなかった秘めた才能を発揮できます。

瞑想する夢は、思いがけずにパワーを得て、才能を発揮させて活躍できることを知らせっています。

スポンサーリンク



夢占い夜25:太陽

夜なのに、太陽が出ている夢は、あなたに大きな幸運が巡ってくることを意味します。

夜に太陽が見えることは、現実的でありません。夜に太陽が出ている夢を見た時は、自分の人生を大きく変える何かが起こる予兆だと考えましょう。

太陽はエネルギーや生命のシンボル的な存在ですね。夜の太陽は、人生の大きな変化を暗示しています。

想像もしていなかったことが、自分の人生に起こるかも知れません。人生の好転を期待できる夢です。

頑張ってきたことが認められるチャンスもあるでしょう。太陽は、とってもパワーがあるので、夢に登場していることは素晴らしい意味があります。

夢占い夜26:嵐が起こる

夜に嵐が起こる夢は、心が騒がしくなってリラックスできていないことを意味します。それは、心身共にストレスが溜まって、限界を超えそうになっていることを現わしているのです。

心の負担も体力的な限界もピークになって、我慢できないと感じた時に、夜に嵐が起こる夢を見ます。

大きな病気になる可能性やストレスで気が病んでいることを、暗示しています。

夜に嵐が起こる夢は、とっても恐ろしい現状を伝えようとしているのです。心と体を休めて、楽な気分になる事が大切です。

ストレスを溜めこみ過ぎていると、体や心が危険な状態になりかねます。気分をリフレッシュできることを、試してみてくださいね。

夢占い夜27:桜

夜桜を見る夢は、夢を見ている時の自分の気持ちによって意味が異なります。

もし、あなたが好きな人や友人と、夜桜を見て楽しい感じがするなら、恋人や友人との仲もいいはずです。

また、夜桜を見ている夢の感じ方が悪かったら、恋人や友人と喧嘩して仲が悪くなり、お互いの印象が悪くなることを暗示しています。

恋人と夜桜を見ている夢が、悲しい感じがするなら、現実では破局して別れる可能性も考えられます。夜桜は、とてもきれいな光景です。寂しいと夢で感じたら、心の変化に気づくべきです。

夜桜の夢悲しい感じなら、好きな恋人との恋の危機を乗り越えられる方法を思いつくかもしれませんね。

夢占い夜28:叫ぶ

夜に叫ぶ夢は、あなたがストレスを感じて、ストレスを発散させたいと感じていることを意味します。

叫ぶ夢は、夢の中で心に溜めていた不満を叫んでぶちまけたりします。夜に叫んでいる夢も、叫んでいる内容で意味が違いますが、心にストレスがあることを暗示しています。

夢の中で叫ぶことによって、日ごろのストレスを解消しているのです。

現実でも、本当にストレスを発散する必要があります。スポーツや趣味などをする時間を取って、美味しい食事デートでもして、楽しい時間を過ごしてください。

夢占い夜29:水族館

夜に水族館を見ている夢は、あなたは休息を必要としていて、癒し空間を求めていることを意味します。自分が疲れ切っていることを、水族館の夢を見て気付きましょう。

水族館の夢は、水槽の魚のように、のんびり過ごしたいという自分の願望を暗示しています。忙しい毎日を過ごして、休息をとる暇もない時に見る夢です。夢の中のように、現実でも水族館に出かけて、心を癒せることをした方が良いでしょう。

心の癒しを求めていることを、夜に水族館にいる夢が伝えているのです。心の癒し方は、人それぞれですね。旅行やショッピングをして、リフレッシュするのも良いです。心から楽しめる時間を持ってください。

まとめ

夜の夢占いは、何かのアドバイスになれたでしょうか?

夜の夢は、孤独や寂しさ、ストレス、体力の低下など色々なことを知らせてくれますね。

夜の夢占いは、夢の内容によって運気がアップ、運気がダウンしていることがあります。

今後、夜の夢を見た場合は、夢の内容について覚えているなら、夢占いでチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク