【夢占い】車椅子の夢の2つの基本的な意味&友達が押してくれるなど20選

夢占い車椅子

夢占い車椅子の記事へようこそ。車椅子は怪我や病気などで動けない時、貴重な移動手段となります。その分、怪我や病気に直結するイメージが強いので、自分や自分の身近な人が車椅子に乗っている夢を見たら「何か不吉な出来事の前兆ではないか」と不安に思う方もいるかもしれません。

車椅子の夢は、夢占いにおいてはどのような意味を持ち、どのように解釈されるのでしょうか? 今回は車椅子の夢占いについて、様々な解釈を紹介します。

夢占い車椅子の基本的な意味

車椅子 夢占いまずは、車椅子の夢占いの基本的な意味について紹介します。夢占いにおける車椅子が暗示するものは、大きく分けると下記の2つがあります。

夢占い車椅子はコンプレックスの暗示

車椅子の夢占いの基本的な意味の1つ目は『コンプレックス』『劣等感』などです。一般に車椅子に乗る人は体に何らかの大きな支障があって、自分で立ったり歩いたりする事が困難な状態にあります。

そこから車椅子の夢占いでは、自力で歩く事ができないもどかしさや不安感を、心の中で「自分は他人と比べて劣っている」と思う感情から生まれる劣等感やコンプレックスと重ねて解釈しているのです。

コンプレックスの原因が何なのか、誰に対して持っているものなのかなどの詳細は、夢の中の状況によって異なります。

夢占い車椅子は弱い気持ちの暗示

車椅子の夢占いの基本的な意味の2つ目は『弱い気持ち』『自信のなさ』『自分の心身の弱さを自覚している事』などです。この意味も上記の1つ目の基本的な意味と同じく、車椅子が自力では立つ事も困難な人が使う物である事に由来しています。

また、車椅子は段差に弱く、移動する時には誰かに車椅子を押してもらう必要があります。この事も、車椅子の夢占いが弱さや自信が持てない状態を意味する象徴物とされる理由でしょう。

ですが、自分の弱さを自覚する事は決して悪い事ではありません。誰かの補助が必要という点も、見方によってはあなたを助けてくれる心強い存在がいるという解釈が成り立ちます。実際に、車椅子の夢占いも夢の中の状況や乗っている人の様子によって意味や解釈が変わってきます。

それでは、ここからは車椅子の夢占いのシチュエーション別の解釈を紹介します。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味2:印象的な夢

車椅子にのっている人 夢占い車椅子に乗っている人が印象的、または妙に印象に残る夢占いは、あなたが無意識の内に自分よりも地位や立場が下の人を見下している事を意味します。車椅子は夢占いにおいては、劣等感や弱点などの象徴物。よって、あなたの心の中に、そうした弱点や劣等感を持つ人間よりも、自分が優位であるという思いや考えがある事を暗示するものと解釈されます。

この夢占いは、あなたに自分よりも強い人間に対しては従順で大人しいが、弱い人間に対しては強気に出る傾向がある事を教えています。車椅子に乗っている人があなたに対して笑顔であったり、好印象だった場合は、さらにこの弱者を見下す傾向が強い暗示となります。

しかし、欠点や弱点のない人間など存在しません。何よりも、人を見下す態度はいつか必ず露見して、大きな衝突を生んでしまいます。

そんな事態にならないように、「相手の短所ばかり見ずに、相手の長所や美点を見て尊重する態度や考えを身につけるようにしなさい」という深層心理からのメッセージでもあります。真摯に受け止めて、心を入れ替える努力をしていきましょう。

夢占い車椅子の意味3:車椅子に乗る人に怒られる

車椅子 夢占い車椅子に乗っている人に怒られる、または車椅子に乗っている人があなたに無関心だった夢占いは、あなたが周囲から見下されている、または反感を持たれている事を意味する警告夢です。

前に説明した通り、車椅子に乗る人が印象的な夢占いは、あなたが弱者を見下している暗示と解釈されます。そしてこの夢占いは、そんなあなたの傲慢な態度が周囲の人達に気づかれているのが原因で、あなた自身が他人から軽蔑されてしまっている状況を暗示しています。

状況を改善するには、自分の中にある弱者を見下す驕った考えを改善するしかありません。相手を尊重し、弱点や欠点を認め受け入れる事のできる人間になれるように、努力を積み重ねて成長していきましょう。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味4:自分が乗る

車椅子に乗る人 夢占い車椅子に自分が乗っている夢占いは、あなたが自分に自信を失っている事を意味します。何か大きな失敗をした、頑張っている勉強や仕事で、思うような結果が出せずにいるなど、理由は人によって違うでしょうが、とにかくやる気や気力といったものがすっかり削がれてしまっている状態を暗示しています。

この夢占いは、車椅子に乗っているあなた自身の状態によって少し意味が異なります。例えば車椅子に乗っていて呆然としていたのなら、あなたの心は自分1人ではどうにもできないほど打ちのめされているという暗示、自分で何とかしようともがいている様子だったなら、完全に自信をなくしてはおらず、現状に苦悩しながらも、何とか立ち直ろうとしている暗示となります。

いずれにせよ、あなたの受けた精神的ダメージが大きい事は変わりません。自信を取り戻すには、あなた自身の奮起はもちろん必要ですが、自分1人ではどうにもできない問題もあります。そんな時には周囲の人達に力を貸してもらうのも解決方法の1つです。

夢占い車椅子の意味5:自由自在に扱う

自由に車椅子に乗る人 夢占い自分が車椅子に乗っていて、自由自在に車椅子を動かしている夢占いは、あなたが非常に強い精神力を持っている事を意味します。車椅子を自分の力で動かすというのは、簡単にできる事ではありません。想像以上に体力を使いますし、自在に動かすとなると、それなりのコツが必要となります。

よって、他人の手を借りず、自分の思い通りに車椅子を操作できた場合、夢占いにおいては、どんな困難にあっても独力で乗り越えていけるような、強い意志を持っていると解釈されるのです。

もしかしたら、今のあなたは何か大きな問題を抱えているのかもしれません。ですがきっと、その強い意志で乗り越えていく事ができるでしょう。

夢占い車椅子の意味6:車椅子に乗るのを悲しむ

自分が車椅子に乗っている事を悲しんでいる夢占いは、あなたが自分の無力さを嘆き、落胆している事を意味します。自分の能力が低いと思うあまり、何もできない状態にあるという暗示でもあります。

今のあなたは自己評価の低さから、非常にネガティブな状態です。でも最初から諦めているのでは、本来できる事だってできなくなってしまいます。

自分の力不足は努力や周囲の助力によって補う事が出来ます。いつまでも悲観せずに自分の状況を把握して、能力を上げるために努力する事を考えましょう。努力の仕方が分からないなら、周囲の人達から助言を貰う事をおすすめします。適切な方法で努力を積み重ねていけば、必ず結果が出ます。

無力を嘆くよりも、少しでも力をつけるために前へ進む事が大切だと教えている夢占いです。自分の無力さに落胆する気持ちを自分を高めるための燃料に変えて、成長していきましょう。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味7:恋人が乗る

恋人が車椅子に乗る夢占いは、あなたの心の中で、恋人を自分の思い通りにコントロールしたいという気持ちが強くなっている可能性がある事を意味しています。

この夢を見た時は、自分が今まで恋人に対して行ってきた言動や行動を思い返してみましょう。自分の意見や都合ばかりを押し付けたり、相手を振り回したりした事はなかったでしょうか? この夢占いは、あなたが相手の事を自分の所有物のように思っていたり、自分のほうが優位に立ちたいと思っている気持ちがある事を表し、それを戒める意味を含んでいます。

特に恋人が頻繁に夢に出てきていたなら、現実の恋人にあなたのそういった気持ちがバレていて、それに対する不満が蓄積している事を暗示しているので注意が必要です。恋人を対等の存在として尊重し、無理難題を押し付けるような事は止めましょう。

夢占い車椅子の意味8:車椅子を押す

自分が誰かの車椅子を押している夢占いは、あなたが優しい性格の持ち主で、人助けを進んで行う奉仕の精神に富んでいる事を意味します。その一方で、周囲の人に自分を認めてもらいたい、評価して欲しいという気持ちがある事も暗示しています。

なお、この夢占いは、車椅子に乗っている人がどのような様子でいるのかによって、あなたが周囲の人達にどう思われているのかを診断できます。その解釈について、主なものをここから紹介します。

夢占い車椅子の意味9:押された人が喜んでいる

自分が押す車椅子に乗っている人が、喜んでいるなど上機嫌な様子の夢占いは、あなたの親切や配慮が、周囲の人達に好意的に受け止められている事を意味します。程よい距離が保たれていて相手を不快にさせず、うまくコミュニケーションがとれている暗示です。対人運アップの暗示もあるので、人間関係も良く、これからも順調に広がっていくでしょう。

ただし、結果が良いからと調子に乗ってはいけません。これからも上手にコミュニケーションをとって、優しく素直な心で人に接する事を忘れないで下さいね。吉夢のように見える押された人が喜んでいる車椅子の夢占いには、このような警告の意味も込められています。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味10:押された人が悲しむ

自分が押す車椅子に乗っている人が悲しんでいる夢占いは、残念ながらあなたの行為は相手にとって迷惑にしかなっていない事を意味します。

親切や善意からの行為も、時と場合によっては、かえってマイナスの結果となってしまいます。もしくはあなたの自分を犠牲にしてでも役に立ちたいという気持ちが、相手にとって負担になっているのかもしれません。人助けをしたいという気持ちが強過ぎて、かえって相手の気持ちが見えなくなっている事を夢占いが教えています。

夢占い車椅子の意味11:押された人が怒る・不機嫌

自分が押す車椅子に乗っている人が怒る、または迷惑そうにしているなど、不機嫌な状態だった夢占いは、あなたの親切が相手にとっては迷惑になっている事を意味します。

残念ですが、自分は好意や善意で行っているつもりでも、相手にとっては「余計なお世話」または「親切の押し売り」にしかなっていないというのは現実ではよくある話です。

車椅子だからといって、自分では何もできない訳ではありません。中には自力で車椅子を動かそうという人もいるでしょう。そういう人にとって車椅子を押される行為は、相手は親切のつもりだと分かっていても「余計なお世話」でしかありません。

あなたが親切のつもりでも、相手の気持ちを理解していないため逆効果になっているという事を夢占いは教えています。向こうから求められない限りは、他人にあまり口を出したり手を出したりしないほうが良いでしょう。他人への理解を深めるために、観察力や洞察力を養う努力をするのもおすすめです。

夢占い車椅子の意味12:家族が押してくれる

自分が乗っている車椅子を家族が押している夢占いは、あなたが家族に依存していて、自立できていない事を意味します。そして同時に、あなたの甘えや依存が家族にとって負担になっている事を暗示している警告夢です。

今は家族であるがゆえに、甘えが許されている状態ですが、いつまでもこの状態が続くはずがありません。親がいつまでも元気でいてくれるとは限りませんし、兄弟姉妹なら結婚して別に家庭を持てば、そちらを優先するでしょう。そうなる前に愛想が尽きて、あなたを見放してしまう可能性もあります。

いい加減に自分の足で立って、自分が車椅子を押す側の人間になるように、と夢占いが教えています。依存心を捨てて、自分の足で歩く人生へ踏み出しましょう。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味13:友達が押してくれる

自分が乗っている車椅子を友達が押してくれている夢占いは、あなたがその友達に依存している可能性が高い事を意味します。そして同時に、その友達があなたに依存されている事を迷惑に感じている暗示と解釈されます。

自分が車椅子に乗っている夢は、夢占いにおいては何らかの理由で自信や気力を失っている状態を意味します。そのため、家族や友達など身近な人に甘えたり依存してしまうのかもしれません。

ですが、相手にも家族や仕事があり、あなたにばかり構っていられない事を忘れてはいけません。相手の事を考えず、自分の都合や意見を押し付けてばかりの関係は必ず破綻します。どんなに親しい間柄であっても、甘えや依存はほどほどにしておきましょう。

夢占い車椅子の意味14:恋人・彼氏・彼女が押してくれる

自分が乗っている車椅子を恋人・彼氏・彼女が押してくれている夢占いは、あなたが恋人に甘えて依存している状態を意味します。そして同時に、あなたの甘えや依存が相手にとって負担になっている事を暗示する警告夢です。

自分が乗っている車椅子を誰かが押してくれる夢占いは、あなたが押してくれている相手に対して甘えている事を暗示し、同時に相手にとって、あなたの甘えや依存が重荷になっている事を暗示しています。

いくら好きな相手でも、一方的に負担をかけられっぱなしでは、心身共に疲弊してしまいます。このままの状態が続いては、疲れ果てた相手はあなたから去ってしまう可能性が高いでしょう。

恋愛も友情も、2人共に幸福になる事が大切です。それには互いを支え合う対等な関係を構築する事が前提となります。甘えるのは悪いとはいいませんが、依存し過ぎるのは問題です。時にはあなたが相手を支えるくらいの強さを身に着けましょう。

夢占い車椅子の意味15:元彼が押してくれる・元彼が乗るのを押す

自分が乗っている車椅子を元彼が押してくれる、または元彼が乗っている車椅子を押している夢占いは、あなたの今の恋愛関係がうまくいっていない事を意味します。

夢占いにおいて、元彼・元カノは過去の人間関係や恋愛関係の象徴と解釈されますが、今の恋愛関係に対するメッセンジャーとして登場する事も多い存在です。この夢を見たら、今の恋愛関係を振り返ってみましょう。既に恋人がいる場合は、今の恋人との関係がうまくいっていない可能性を暗示します。

今の恋人とちゃんと意思疎通ができているのか、一度確認してみましょう。うまくいっていると思っていても、それは自分の独りよがりだったという事も有り得ます。「うまくいっていると思っていたのは自分だけだった」なんて事が本当だったら、今の恋愛関係はいずれダメになってしまうでしょう。

夢占いからの警告を真摯に受け止め、恋人と話し合い、互いの気持ちを確かめ合うことをおすすめします。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味16:好きな人が押してくれる

自分が乗っている車椅子を、好きな人が押してくれている夢占いは、あなたが精神的・感情的に不安定な状態である事を意味します。

夢占いにおいて、自分が乗っている車椅子を誰かに押してもらっている夢は、その誰かに頼ろう、甘えようという気持ちがある事を暗示し、好きな人が出てくる夢は自分の願望や恋愛感情の高ぶり、そして現実では好きな人に想いが通じていない事にジレンマを持っていて、欲求不満や精神的に不安定な状態を暗示しています。

この夢を見た時のあなたは好きな人に甘えたい、頼りたいという気持ちは強いけれど、現実はそれが叶う状態ではないゆえに、かなり強いジレンマを抱えているのではないでしょうか。

この夢はあなたの願望夢であると同時に、ジレンマが強過ぎて精神的に良くない影響を及ぼしている事を表しています。気持ちを落ち着けるためにも、休息をとって心身を癒しましょう。気持ちが落ち着いたら、好きな人に気持ちを伝える事を考えてみてはいかがでしょうか。

夢占い車いすの意味17:祖母・祖父を押す

祖父・祖母が乗っている車椅子を自分が押している夢占いは、あなたが祖父や祖母に対して優しい気持ちを持っている事、同時に自分の事を認めてもらいたい、評価されたいという気持ちもある事を意味します。

また、老人は人生の先輩である事から、あなたが今後どう進むべきかを教えてくれる存在として夢に登場している場合もあります。もしも夢の中で、あなたに何か言っていたのなら、あなたの今後に関するメッセージの可能性があるので、よく覚えておきましょう。

ちなみに、見知らぬ老人が車椅子に乗っている夢だったなら、その老人はあなた自身を表している場合があります。特に疲れた顔をしていたのなら、あなたが心身共に非常に疲れている事を夢占いは教えています。早めに休息して、心身の疲れを癒して下さいね。

夢占い車椅子の意味18:歩けるのに乗る

自分の足で歩けるのに車椅子に乗っている夢占いは、あなたの中にある「楽して生きたい」「自分の力で歩きたくない」というネガティブな願望が強くなっている可能性を意味します。特に乗っていたのが電動車椅子だったのなら、ネガティブな願望が大きく、もう仕事もしたくないとまで思っているという暗示です。

自分が車椅子に乗っている夢占いは、何らかの理由で自信を失い、やる気や気力も大きく削がれてしまっている事を意味します。自分に対する自信の無さ、無力感が高じてネガティブな願望が強くなってしまった可能性があります。

また、車椅子の夢には、心身に疲れが溜まっている暗示もあります。とりあえずは休養を取り、ゆっくり心身を癒す事が先決です。疲れが取れて落ち着いてくれば、気持ちも晴れていくでしょう。

スポンサーリンク



夢占い車椅子の意味19:エレベーターで押す

エレベーターで車椅子を押している夢占いは、エレベーターの様子で意味が異なってきます。基本的に上に向かっているのなら運気の上昇を暗示し、下に向かっているのなら運気の低下を暗示します。

そしてエレベーターが上下を繰り返して安定していなかったなら、あなたの精神状態の不安定さが原因で、行くべき方向を見失っている状態である事を暗示しています。車椅子は夢占いにおいて「コンプレックス」や「自分自身の弱さ」を象徴しているので、あなたの不安定な精神状態は、あなたが抱えているコンプレックスや劣等感が原因となっていると解釈されます。

要注意なのは、エレベーターが落下したり、壊れたりして正常に動いていなかった場合です。あなたの地位や信用が落ちたり、仕事や人間関係などで大きなトラブルが発生する凶兆と解釈されます。夢の中で助かったとしても、さらに困難が待ち受けている可能性が高いので、気を引き締めて挑みましょう。

夢占い車椅子の意味20:エスカレーターで押す

エスカレーターで車椅子を押している夢占いは、エスカレーターの様子で意味が異なってきます。基本的にはエスカレーターが上へ昇っているのなら運気上昇の暗示、下へ降っているのなら運気低下の暗示となります。

また、夢占いにおいて、エスカレーターは「運気」「状況の変化」「労せずして手に入る幸運」「受け身の姿勢」の象徴、車椅子は「コンプレックス」「自分自身の弱さ」の象徴です。この夢は、あなたの中にある「努力せずに成功したい」「自分の足で歩かず、楽して生きたい」という願望が強くなっている可能性を表していると解釈される場合もあります。自分自信の弱さから来る無力感や劣等感から、やる気や気力が失われてしまっているのかもしれません。

また、車椅子の夢は心身の疲労を意味する場合もあるので、あなたが自覚している以上に身体的・精神的に疲れが溜まっている可能性もあります。休養を取り、疲れ切った心身を癒してリフレッシュさせましょう。体調が気になるようでしたら、病院で診察を受けるのもおすすめです。

まとめ

車椅子の夢占いについて様々な解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

「コンプレックス」や「自分自身の弱さ」を象徴する車椅子の夢占いは、警告の意味を持つものが多い傾向があります。耳に痛いメッセージもあるかもしれませんが、それこそが、あなたのこれからを明るく素晴らしいものに変えていくための深層心理からの大切な言葉です。しっかりと受け止めて、今後の人生の道を歩く道標にして下さいね。以上、夢占い車椅子の記事でした。

最後までご拝読いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク