【夢占い】ズボンの意味16選!男らしさを暗示?

男性であればズボンを履かないと言う人はいないでしょうが、女性であってもスカートよりもズボンの方を好むと言う人も少なくありませんよね。

身近なものすぎてあえて普段なら印象に残る事もないのに、普段ははかないようなズボンを履いているなど、夢に出てきたズボンが妙に印象に残っていると言う場合、夢占いではどう言った意味を持つのでしょう。夢占いにおけるズボンが持つ意味を見てみましょう。

夢占いズボンの意味

ファッションとしては男女ともに気軽に取り入れる事ができる「ズボン」ですが、学校や企業の制服などとして取り入れる場合には、男性は「ズボン」女性は「スカート」と区別される事も多いですよね。

そんな事からも夢占いにおけるズボンは、あなたの心の中にある「男性性」「男性的な部分」を象徴する意味を持つものが多くあります。

夢占いズボンは男性的な行動・力強さ・冒険心を意味する

実際の性別がどうであるかにかかわらず、誰の中にも「男性的な部分」と「女性的な部分」を持ち合わせているものです。持ち合わせている男性性・女性性の割合によって「男らしい」「女らしい」と言うイメージを植え付ける事になるのですが、そんな中で「男らしい」イメージを持つものと言えば「行動力」や「力強さ」ですよね。

夢占いにおいて男性的な象徴とされる「ズボン」が意味するところは、そんな男性的な行動力・力強さ・冒険心・社会的地位の事などを表している事が多いのです。

夢の中に出てきたズボンやそれに関連するものの状態は、あなたの中の男性的な部分の今の状態を表しています。あなたの夢の中のズボンはどのような状態でしたか。

夢占いズボンの意味2:新しいズボンを履く・買う夢

新しいズボンを買ったり履いたりしている夢は、あなたの好奇心や冒険心、それに伴う行動力などが高まっていると言う意味を持ちます。気持ちの赴くままに積極的な行動を起こす事で運気が高まり、社会的地位が上昇すると言う事の暗示でもあります。

特に、普段ズボンはほとんど履かないと言う女性がこの夢を見た場合、その意味合いがより強いものとなります。普段よりも大胆な行動をとる事が成功のカギとなるでしょう。

夢占いズボンの意味3:ズボンを履いてない・とられる夢

ズボンを履いているつもりなのに履いていないと言う夢をみたり、履きたいのにとられてしまって履く事ができない夢を見た場合は、今のあなたには男性的な部分が無くなっていると言う事を意味しています。

最近のあなたは、他人の些細な行動が気になったり小さな事にいつまでもクヨクヨ悩んでいたりはしませんか。仕事や人間関係においてストレスを抱えていて力強さを失っている状態なのでしょう。好奇心や冒険心と言ったものを忘れてしまっていて、何もやる気が起きない状態でいるのかも知れません。

傍目で見てもわかるくらいやる気のない状態が続けば、信用や社会的地位を失う事にもなりかねません。今は体も心もゆっくりと休めて元の自分を取り戻せるように努めましょう。

夢占いズボンの意味4:ズボンを履き替える夢

今履いているズボンから他のズボンに履き替える夢を見た場合は、あなたの好奇心を刺激する興味の対象や行動力などに変化があり、それに伴う社会的地位にまでも変化が訪れるであろうと言う暗示の意味があります。

古いズボンを脱ぎ捨てて新しいズボンに履き替えた場合は、行動力や力強さ、あるいは社会的地位などが高まると言う意味を持ちますが、反対に、今履いているものよりも古く汚れたズボンへ履き替えている場合などは、あなたの行動力や好奇心の幅が低下する方向へ変化していくと言う事を暗示しています。

夢占いズボンの意味5:ズボンのベルトをしめる夢

ズボンのベルトをしめているのが印象的な夢を見た場合は、あなたが今、自分の気持ちを引き締めて新しい事に取り掛かろうとしている状態であると言う事を意味しています。

自分の気持ちや生活態度を引き締める事によって、行動力や冒険心をさらに高めていこうとしている意志の強さが伺えます。この気持ちを持続させる事ができれば、社会的な信用を高めていく事もでき、同時に地位も上昇する事となるでしょう。

夢占いズボンの意味6:恋人・配偶者のズボンをしめる夢

恋人や配偶者のズボンをしめると言う夢は、あなたが恋人や配偶者の言動に不信感を感じており、恋人や配偶者を自分の元に拘束しておきたいと言う願望が強くなっている状態であると言う事を意味しています。

夢の中にまで気持ちが表れているくらいです。現実でも無意識の内に不信感があふれ出してギスギスとした空気を醸し出しているかも知れません。心にわだかまりを抱えているくらいなら、一度しっかりと話し合いをする方が良いでしょう。

実際には何もやましい事がない人でも、その不穏な空気を不快に感じて逃げ出したくなるかも知れませんよ。自分の行動に思い当たる事がないか思い返してみましょう。

夢占いズボンの意味7:恋人・配偶者にズボンを締められる夢

恋人や配偶者にズボンを締められる夢は、あなたが恋人や配偶者からの束縛や独占欲の強さに嫌気がさしている状態であると言う事を意味しています。

パートナーからわかりやすい言葉や行動での束縛がなくても、あなたが他人の気持ちを汲み取りやすい性格なのだとしたら、相手の言動を敏感に感じ取って一人で精神的に追い詰められているのかも知れません。

まずは、窮屈に感じている自分がいると言う自覚を持ちましょう。その上で、相手に改善して欲しい事があるのか、自分の気持ちの持ちようを新ためるべきなのかを考えてみても良いでしょう。場合によってはパートナーとの話し合いが必要かも知れませんね。

夢占いズボンの意味8:ズボンのポケットの夢

ズボンのポケットが印象的な夢は、あなたの運や可能性、もしくは人には言えない秘密などを引き出したり、反対にしまい込んだりする事の象徴です。

ポケットに何かをしまい込んでいる夢は、あなたが人に言えない秘密を抱え込んでいたり、自分の中にある好奇心や力強さと言った男性的な部分を忘れてしまっている状態であると言う事を意味しています。

反対にポケットから何かを取り出す夢は、あなたが忘れてしまっていた冒険心や好奇心などを取り戻そうとしていると言う事を意味しています。再び新しい事に興味を持ち始める事で、自然と行動力や力強さも戻ってくるでしょう。

また、ポケットから何かを取り出す夢は、諦めかけていたことが良い方向へと進みだしたり、無くしたものが出てきたりすると言う暗示の意味を持つ場合もあります。

夢占いズボンの意味9:ズボンがきつくて破れる夢

ズボンがきつくて破れてしまう夢は、あなたが男性的な部分を求められる事に息苦しさを感じている状態であると言う事を意味しています。

男性の場合は「もっと男らしくしろ」と言う周囲からの圧力を窮屈に感じていると言う場合もあるでしょう。女性の場合は、本来はもっとおしゃれや恋愛などを楽しみたいにもかかわらず男性と同じような成果を求められる仕事環境にいるなどして、やりたい事にかけられる時間の余裕がない事に不満を抱えていると言う事も考えられます。

夢占いズボンの意味10:ズボンのチャック・ファスナーの夢

ズボンのチャックやファスナーが印象的な夢は、先程の「ズボンがきつくて破れる夢」とは反対に、あなたが女性的な部分を強制される事に息苦しさを感じている状態であると言う事を意味しています。

男女平等だとは言われつつも、仕事などの場面においては男性の方が有利である事の方が多かったり、家事や育児は女性の仕事だと言うのが暗黙の了解になっている部分もありますよね。あなたが女性でありこの夢を見た場合には、言葉には出さないにしても「女なのに」「女性だから」と言いたげな周りの空気に窮屈さを感じているのかも知れません。

また、あなたが男性でありこの夢を見た場合は、本当は自分の中にある女性的な部分をもっと開放したいにもかかわらず、チャックを閉じるかのように隠してしまっている事にストレスを感じていると言う場合もあるでしょう。

夢占いズボンの意味11:ズボンのチャック・ファスナーが壊れる夢

ズボンのチャックやファスナーが壊れて恥ずかしい思いをした夢は、あなたが何らかのミスをおかして恥ずかしい思いをすると言う暗示の意味があります。そのミスによって社会的な地位が低下してしまう事もありえます。今は、普段よりも慎重になるくらいがちょうど良いでしょう。何事にも気を引き締めて臨みましょう。

夢占いズボンの意味12:自分に合うズボンを探す夢

夢の中で自分に合うズボンを探すと言う行動をとっている場合は、あなたが自分の中にある男性的な部分に違和感を感じており、それを解決できる術を望んでいると言う事を意味します。

あなたが男性なのであれば「自分は男としてどうなのか」と考えたくなるような出来事があったのかも知れません。それによって自分が今まで進んできた道やこれから目指すべき方向がわからなくなっている状態なのでしょう。

あなたが女性なのであれば、好きな男性のために「もっと女性らしくなりたい」と思っている場合や、反対に、すぐにクヨクヨしてしまう自分に嫌気がさして「もっと強くなりたい」と願っている場合などが考えられます。いずれにせよ、今の自分が本来望んでいる姿とはかけ離れている事に違和感を感じているのでしょう。

夢占いズボンの意味13:ジーンズを履いている夢

ズボンの中でもカジュアルな印象のジーンズですが、そんなジーンズを履いている夢を見たあなたは、活発で自由を求める人なのでしょう。

普段はジーンズを履かない人がこの夢を見た場合は、周りにいるそういうタイプの人への憧れの気持ちがあるのかも知れません。あるいは、本当はジーンズが好きなのに履く機会がないと言う人なのであれば、いつも出せていない本来の自分らしさをのびのびと表現したいと感じていると言う意味でジーンズが夢の中に現れていると言う事もあるでしょう。

夢占いズボンの意味14:フィットしないズボンを履いている夢

大きすぎてフィットしていないズボンを履いている夢を見た場合は、あなたが身の丈を超えるような挑戦をして失敗すると言う暗示の意味があります。あるいは、異性関係においてトラブルに巻き込まれると言う暗示でもあります。注意しましょう。

反対に、小さすぎてフィットしないズボンを履こうとしている夢であれば、あなたの行動力や力強さが低下していると言う暗示です。また、運動不足で太り気味になっている事への警告の意味でこの夢を見る事もあります。

夢占いズボンの意味15:ズボンにアイロンをかける夢

ズボンにアイロンをかける夢を見た場合は、あなたが今抱えている問題を解決するために努力している状態にいると言う事を意味しています。

スムーズに上手くアイロンがかけられる夢であれば、あなたが今抱えている問題は近いうちに解決するでしょう。反対に、上手にアイロンがかけられない夢であれば、抱えている問題はなかなか解決する事ができず、ストレスが溜まっていくと言う暗示です。

夢占いズボンの意味16:ズボンに汚れがある夢

ズボンに汚れがある夢は、あなたの中にある男性的な部分が傷付いている状態であると言う事を意味しています。

「男らしくない」と批判される事があったり、女性であれば反対に「男勝りすぎる」と、自分の性格を否定されるような事があったのかも知れません。直接誰かに言葉で浴びせられなくても、周りにいる素晴らしい人を見て自分に自信を無くしているのかも知れませんね。

まとめ

普段は意識することなく履いているズボンが夢の中で妙に印象に残った事同様、夢占いにおける「ズボン」が持つ意味は、普段はあえて意識する事もない自分の中にある「男性的な部分」を表している事が多いようです。

自分の中の「男性的な部分」「女性的な部分」を改めて意識してみる事で、これまで見えていなかった新たな自分が見えてくるかも知れませんね。夢からのメッセージを上手に活用してみましょう。

【関連記事】

【夢占い】買い物の意味55選!一人・異性・親・衝動買い

【夢占い】服の意味!白い・買う

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク