【夢占い】吊り橋の意味14選!幸運を暗示?

コンクリートや鉄の橋と違って、渡るにはちょっと勇気がいる吊り橋ですが「吊り橋の夢」となると、どのような意味があるのか気になるところですよね。

“不安定である”という特徴を持つ吊り橋ですから、割と凶夢であることが多く、目覚めたときは不安な気持ちになるかもしれません。

ですが、なかには大吉夢であることも。

あなたの見た「吊り橋の夢」をよく思い出してみましょう。

夢占い吊り橋の意味

「吊り橋の夢」は“油断・難問・アクシデント”を意味する“凶夢”が多いとはいえ“吉夢”としての“幸運・救われること”といった意味があります。

相反する二つの意味を持つ「吊り橋の夢」ですが、あなたが吊り橋を渡った時の状況や感情、また天候などによっても解釈が変わるのですから、さほど不安に思わなくても大丈夫。主に、吊り橋を渡ることに否定的な気持ちだったのであれば“凶夢”である傾向が強いのですが、なかにはマイナスイメージが強い「吊り橋の夢」であっても“吉夢”である、というケースもあるのです。

それではまず「吊り橋の夢」の持つ“幸運・救われること”の意味するところを詳しくお話していきますね。

 夢占い吊り橋は幸運・救われることを意味する

冒頭でも述べた通り「吊り橋の夢」は“幸運・救われること”を意味しています。

同じ「吊り橋の夢」でも、吊り橋を渡るにあたって様々なシチュエーションがありますよね。

1 人で渡ったり、恋人と渡ったり、またはアクシデントがあり渡り切れなかったなど…。この後、色々な「吊り橋の夢」について詳しく解説していきますが、おおむね“吊り橋を渡り切った”“楽しい気持ちで吊り橋を渡った”といったプラスイメージが強い夢ならば“幸運・救われること”を暗示する夢、いわゆる“吉夢”ととらえることが出来るのです。

今、あなたが抱えている悩みや問題も解決できるといった“明るい未来への展望”や“苦しい現状から救われる”という暗示ですから、心配には及びません。

“吉夢”とされる「吊り橋の夢」をみた今のあなたなら、きっと問題解決を解決していけるでしょう。

夢占い吊り橋は油断・難問・アクシデントを意味する

「吊り橋の夢」は“油断・難問・アクシデント”という意味があります。

やはり“不安定である”という特徴を持つ吊り橋ですから“油断・難問・アクシデント” という意味合いは納得しやすいのではないでしょうか。特にあなたが不安な気持ち、否定的な気持ちで吊り橋を渡ったのならば“凶夢”や“警告夢”といった意味であることが多いのですが、事前に夢からのメッセージを受け取ることによって回避できるトラブルも決して少なくありません。

仕事面、人間関係、金銭面や恋愛面でも何かと悩みが尽きない状況なのでしょう。

でも「吊り橋の夢」からのメッセージを真摯に受け止め、問題解決に向けて邁進することできっと周囲からの協力も得られることでしょう。

この場合は“心から信頼できる人”や“自分自身を見直すこと”がキーポイントと言えます。

ここから様々なシチュエーション別の「吊り橋の夢」をご紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

夢占い吊り橋の意味 2:1 人で吊り橋を渡る夢

「1 人で吊り橋を渡る夢」は“あなたに人間関係、仕事、その他にも日常生活において難問が降りかかること”を意味しています。

この夢は“吉夢”とも“凶夢”ともいえる夢です。

吊り橋を渡りきることが出来たのならば“吉夢”、渡り切れなかったときは“凶夢”として解釈が変わります。

“吉夢”の場合は、何とか難問を解決できるという夢からのメッセージ。

しかし“凶夢”の場合は、物事がスムーズに解決出来ないことを意味しています。

ですから一人で悩みを抱え込まず、事前に周囲にそれとなく相談事を持ちかけるなどの工夫をした方が良さそうです。

夢占い吊り橋の意味 3:1 人で吊り橋を渡って揺れる夢

「1 人で吊り橋を渡って揺れる夢」は“今現在のあなたの不安定さ”を意味しています。主に社会面での不安定さが夢に現れているのですが、思い当たることはないでしょうか。

会社勤めの人ならば、上司との軋轢、組織内での孤立など。

そうでない人でも“人間関係などに悩みを抱えているのでは?”という夢からのメッセージです。

ただでさえ不安定な吊り橋をたった一人で渡るのですから、どうやらあなた一人が難問解決に向けて悩みが尽きない状況の様ですね。

ですが、この難問を解決すれば、これまでの悩みは解決し、あなたの評価もますます高くなるという“吉夢”にもなります。

今は悩みでいっぱいいっぱいかもしれません。

それでもあなたの努力次第では明るい未来が待っているのですから、このままその努力を続けていくことが大切です。

夢占い吊り橋の意味 4:恋人と一緒に吊り橋を渡る夢

「恋人と一緒に吊り橋を渡る夢」は“恋人との絆が深くなる”という意味ですので、こちらは“吉夢”です。

プロポーズされるなど、結婚へ向けて二人で気持ちを確かめ合う時期が近いようですね。

例え吊り橋を渡り切れなくても心配には及びません。

“一緒に吊り橋を渡ることを決意した”という二人の行動が、いちばん大事なことなのですから。

夢占い吊り橋の意味 5:異性と吊り橋を渡る夢

「異性と吊り橋を渡る夢」は“恋愛において発展があること”を意味しています。

一目で気に入った相手と巡り合ったり、気になる人と進展があったり…。

このような意味では“吉夢”といって良いのですが、反面、異性に対してあなたのガードが下がってしまい“良くない恋愛に溺れてしまうかもしれない”という警告も含まれています。

お付き合いするときには十分の相手を見極めること、また浮気や不倫に要注意という夢からのアドバイスをしっかり受け止めてくださいね。

夢占い吊り橋の意味 6:吊り橋から落ちる夢

「吊り橋から落ちる夢」は“あなたがトラブルに巻き込まれる”という意味です。

この夢は“凶夢”として分類されます。

ですが、思い当たることがあれば事前に対処すること、早めに解決策を見付けることでダメージを抑えることが出来ますので、あなたの動き方次第では“警告夢”として受け止めることも出来るでしょう。

また、仕事のトラブルだけでなく恋愛におけるトラブルも示唆していますから、言動には十分な注意が必要です。

夢占い吊り橋の意味 7:吊り橋が切れる夢

「吊り橋が切れる夢」には“突然のアクシデント”という意味。

この先、思いがけないアクシデントに見舞われることになりそうです。

“あなた自身の不安定な気持ち”“自信のなさ”から、このようなアクシデントが起きるという暗示が含まれています。

今は落ち着いた態度、冷静な判断をすることが大切です。

また、体重が重いために吊り橋のロープが切れてしまった夢の場合は“あなたが今、悩み事で頭がいっぱいである”ことを意味しています。

今は、あまり悩みすぎないように気持ちの切り替えが必要な時。たまには息抜きを兼ねて、自分の好きなことをしてみましょう。

夢占い吊り橋の意味 8:吊り橋をかける夢

「吊り橋をかける夢」は“あなたが目標を達成できる可能性が高まっている”という暗示を含んだ“吉夢”です。

もしも、あなたが吊り橋の工事に関わって積極的に吊り橋をかけていたのならば、その目標も早くに良い結果を得られそう。

しかし吊り橋は不安定であることから“油断・難問・アクシデント”を意味していますから、途中で吊り橋をかける工事に何かしらアクシデントがあった場合は、現実でもあなたの目標が達成できなくなる恐れも含んでいます。

うまくいっていても気を引き締めて、目の前の事から着実に片付けていくようにしていきましょうね。

夢占い吊り橋の意味 9:崖の上の吊り橋の夢

「崖の上の吊り橋の夢」は“大吉夢”です。

危険、不安といったマイナスイメージが強い“崖”も“吊り橋”も、二つが掛け合わさることにより逆にプラスとなる幸運を意味するのです。

この夢を見たときは、何事に対しても積極的に動くことで成功を得られるというラッキーな時期。

前から興味があったけれど手が出しずらかった分野にチャレンジするには良いタイミングと言えるでしょう。

目標達成だけでなく、金運や恋愛運も向上していきますから、旅行に出かけるなど、なるべく大勢の人たちと交流するように心がけると良さそうです。

夢占い吊り橋の意味 10:海にかかる吊り橋の夢

「海にかかる吊り橋の夢」は“危機”を意味しています。

ですから、この夢は “凶夢”に分類されます。

あなたが“自分からトラブルに巻き込まれそうである”という、夢からの警告が含まれているのです。

今、あなたの周りに不穏な空気が漂っているようですが、思い当たる人物や物事は無いでしょうか。

このような夢を見たときは、親しい友人や先輩、上司や同僚であっても気を抜かない対応をした方が良さそうです。

あくまでも“信頼できる人”や“親友”など、心から信頼しあっている人たちを対象に相談事や悩みを打ち明けましょう。

いくら仲の良い友人であっても人間関係だけでなく金銭的なトラブルまで引き起こしかねません。

周囲に何か相談事を持ち掛けられたり、またはあなたから持ち掛けるには、何よりも人選が最優先されると言えるでしょう。

夢占い吊り橋の意味 11:とても長い吊り橋の夢

「とても長い吊り橋の夢」は“将来”に関係する意味合いが大きな夢です。

もともとが不安定な吊り橋ですから“凶夢”として捉えられがちですが、渡り方や天候などによっては“吉夢”であることもあります。

快晴でとても気持ちの良い中、あなたがイキイキと吊り橋を楽しんで渡り切ったのであれば“将来の展望が開ける”という夢からのメッセージ。

ですから、この夢を見たときは自分自身を見つめなおし、新たな目標を掲げるには良い時期が到来したということです。

しかし悪天候の中、渡り切れなかったのであれば、今はじっと我慢の時。

将来に関する計画をじっくりと練ってチャンス到来のチャンスに備えておきましょう。

夢占い吊り橋の意味 12:吊り橋の真ん中で座り込む夢

「吊り橋の真ん中で座り込む夢」が持つ意味のキーワードは“過去”です。

これは“過去から学ぶことが大切である”という暗示が含まれています。

今あなたが抱えている悩みや難問は“過去を振り返ることで解決が近い”ようですが、いかがでしょう。

そうでなくても過去から学ぶものは多く、これから先、起きてしまうかもしれないトラブルにきっと役立てることができます。

“現在のこと、未来のことに目を奪われすぎてはいけない”ことを夢は暗示しているのです。

ですから今一度、冷静に過去を振り返ってみる事をオススメします。

トラブルが起きても、こうすることで回避することが出来るはずです。

夢占い吊り橋の意味 13:吊り橋からバンジージャンプする夢

「吊り橋からバンジージャンプする夢」は“吉夢”とも“凶夢”とも解釈が分かれるところです。

この夢の持つ意味は“物事の解決”と言えます。

“不安定な吊り橋からバンジージャンプをする”という危険な行為に、あなたがどの様な感情で挑んだかによって、夢の意味が変わってきます。

もしも楽しくワクワクした気持ちでいたのならばこちらは“吉夢”となり、逆に不安で仕方がない、飛びたくないといった気持ちであれば“凶夢”。

“吉夢”の場合は、あなたの努力により“問題解決が近い”ことを意味していますから今が頑張り時であることを夢は教えてくれています。

“凶夢”であった場合は反して“今は我慢する時”であることを意味しているのです。

どちらにしても、あなたが今続けている努力は無駄ではないということですから、慎重に問題解決に向けていくのが吉。

また“凶夢”の場合は金銭面や人間関係にも十分、注意しましょうね。

夢占い吊り橋の意味 14:足の踏み場がない吊り橋の夢

「足の踏み場がない吊り橋の夢」は“あなたのストレスが限界に近いほど溜まっている” という意味です。

こちらは“警告夢”に分類されます。

“あなたに必要なのは休息であること”を夢は暗示しているのです。

健康状態も心配なところですが、基本的に生活全般を見直す時期です。

今は休息も大事なのですが“心身だけでなく金銭面においても安定した生活を手に入れること”が何よりも課題とされる時期。

このようなときは周囲の信頼できる人たちに悩みや心配事を相談することで解決のいとっ

口が見つかりそうですから一人で思い悩まずに、まずは行動を起こしましょう。

まとめ

“幸運・救われること” 、“油断・難問・アクシデント”という二つの意味を持つ「吊り橋の夢」ですが、あなたが見た「吊り橋の夢」はどちらでしたでしょうか。

例え“凶夢”や“警告夢”であっても夢からのメッセージを受け止めることが出来たのならば問題解決は遠くありません。

自分自身を見直すことが何よりも大切。

夢からのアドバイスを是非、役立てていきましょうね。

【関連記事】

【夢占い】川の意味59選!渡る・増水・落ちる・氾濫・橋・泳ぐ・飛び込む・船・釣り・汚い

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク