{夢占い}洪水の夢の意味!助ける・逃げる・家・車?

大雨によって川が増水、氾濫して水があふれ出してしまう洪水は、起きてしまうと人間には防ぎようもなく、多くの被害をもたらします。

大量の水が襲ってくる様は日頃とは全く違った姿を見せ、自然のすごさや脅威を感じさせます。洪水による被害は命の危険だけではなく家や建物にもおよび、大切なものを持っていかれ、多くのものを失ってしまいます。

普段の生活に戻るには大変な時間を要するでしょう。

恐ろしい自然災害である洪水の夢を見た場合、夢占いにおいてどんな意味があるのか、洪水の夢のたくさんの解釈を紹介します。

スポンサーリンク



夢占い洪水の基本的な意味・暗示

夢占いにおいて水は感情を象徴する意味があり、大量の水があふれ出す洪水には感情の高ぶりや抑えきれずに行き場を失った恋愛感情をあらわしています。水の量が多いほど、感情の高ぶりは大きく自分でもコントロールができないことを示しています。

また、将来や先行きに対する不安な気持ちを持っていたり、ストレスを感じている時に洪水の夢を見ることがあります。

シチュエーション別洪水の夢占いの暗示

https://www.flickr.com/

どんな状況で洪水が起こっていましたか?

シチュエーション別に洪水の夢の解釈を紹介していきます。

スポンサーリンク



洪水から助かる夢占いの意味・暗示

トラブルに巻き込まれる可能性を示していますが、解決するための力を持っており、自分の力でトラブルを解決へ導くことをあらわしています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク