夢占い銃の夢をみたときの意味!吉夢・凶夢?人物・動物・シチュエーション・数別の解釈を紹介!

銃の夢は何を暗示しているのでしょうか?

銃は強くあり弱くもあります。銃そのものは威力がありますが、簡単にひきがねを引くことができるので、人の自制心を弱くしてしまうのです。怒りにかませて、脅すだけのつもりだったのが殺してしまったり、逆に恐怖から手元が狂って、大事な人を撃ってしまったり。そんな銃は、持つことで主導権を握ることができるあたり、夢で見たなら、支配欲の表れと考えられます。そして、誰もが大なり小なり銃を、自分の胸に持っているものと思われます。

夢占いにおける銃の基本的な意味

銃をもって人を脅したくなるような、支配欲は誰もが持っているものです。また、銃を持つことで過ちを犯しやすくなるのと同じく、支配欲は人にまともな判断をさせなくします。相手が逆らえないと思って、暴言を吐いたり、暴力をふるったり、歯止めがきかなくなるのです。そんな恐ろしい銃を持っていたくないと思いますが、誰かが銃を持っている以上、手放すことはできません。ときに、脅してくる相手には、自分も脅し返して、退かせなければなりません。そう考えると、正確には、支配欲が人を狂わせるわけではないのかもしれません。あくまで手段であり、相手を痛めつけて楽しむのに使うか、自分や大事な人を守るために使うかは、銃とまた同じで、結局その人の姿勢次第なのでしょう。

スポンサーリンク



銃で撃たれる夢占い

銃で撃たれる夢にしろ映像にしろ、恐ろしいものに思いますが、ときには恋に落ちたことを比喩して、ハートを撃ち抜かれた表現することもあります。凶器と恋愛は、ほど遠いものに思えるとはいえ、よく考えてみると、恋をすると、相手に直接触れられなくても、動悸がしたり、胸が苦しくなったりするあたり、銃に撃たれたようにも思えます。また、命がけで駆け引きをする場合もあることも、同じかもしれません。別れるなら死んでやるとか、裏切ったら殺してやるとか、脅し文句がとびかうこともあるでしょう。恋愛は楽しいものである一方、銃をもって相手に向けることもある、関係だということを、心に留めておいたほうがいいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク