{夢占い}タバコの夢をみたときの意味!友達?火傷?誰が吸うかで解釈が変わる?

この頃はとくに禁煙をすすめる傾向にあり、喫煙できる場所も少なくなって、喫煙者へ向ける目も冷たいものになっています。だからタバコをやめる人が多いそうですが、元々未成年の子供が、法的に許されていないのに、吸ったりするするように、そういった縛りや規制が厳しくなるほど、吸いたがる人もいるようです。夢で見る人は、タバコがそんな反抗的な思いを表しているものと思われます。

それにしても、なぜ「やめろ」と強要されるほど、それをしたくなるのでしょう。おそらく「やめろ」と言われたいからだと思います。人とは変なもので、注意されたり怒られたり、冷たい目を向けられたりするのを、嫌がっているようで、どこか喜んでもいます。人が自分に関心を持ってくれるからであり、そうやってコミュニケーションがとれるからです。「好き」の反対は「嫌い」でなく「無関心」とはよく言ったもので、人は嫌われてでもいいから、無視はされたくないのでしょう。といって、そういう形で人とつながろうとしても、うまくいきません。相手はそのうち愛想を尽かし、去っていくと思います。

おそらく夢で見る人は、自分の気持ちを無視しているところがあって、そのことを寂しがるもう一人の自分がSOSをだしているのでしょう。関心を向けてもらう手段としては有効でもないにも関わらず、でも、そうでもしないと、気づかないくらい、自分を見失っているものと思われます。反抗的な態度で必死に訴える自分を哀れに思うのなら、自分をもっと大事にしたほうがいいと思います。

スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク