【夢占い】火の意味29選!やけど・つける・消す・消えないなど

夢占い火の記事へようこそ。火は私たちの生活に欠かせない物であると同時に、使い方を誤れば、火事のように恐ろしい災いを齎す物でもあります。ギリシャ神話でも、プロメテウスが人間に火を与えた後、人間は火を使って様々な技術を生み出して文明を発展させましたが、同時に武器を造り、戦争を引き起こすようにもなった事が語られています。

このように、良くも悪くも人の営みに大きな影響を与える火は、果たして夢占いではどのような意味を持っているのでしょうか? 今回は火の夢占いについて、基本的な意味やシチュエーション別の解釈など、色々と紹介します。

Contents

夢占い火の意味

まずは火の夢占いについて、基本的な意味を紹介します。

夢占いで火は情熱・願望の高まりを意味する

火の夢占いの基本的な意味は『情熱』『意欲』『願望』『欲望』『運気』『エネルギーの高まり』などです。創作作品では情熱の表現として、燃え盛る火炎がよく用いられてますよね。火を生命力の象徴とし、神聖なものとして信仰している宗教も存在します。

夢占いでも同じように、火をエネルギーや情熱、願望の象徴としています。火の夢には様々な意味とシチュエーションがありますが『情熱』や『エネルギーの高まり』など、ポジティブな意味が多いため、吉夢と解釈される場合が多いようです。

ただし、冒頭で触れたように火は火事などで大きな被害を齎す場合もある事から、シチュエーションによっては凶夢・警告夢と解釈される例もあるので気をつけましょう。

それでは、ここからシチュエーション別の火の夢占いについて紹介します。

夢占い火の意味2:火の粉の夢

火の粉が飛び散る夢占いは、夢の中の状況や、火の粉の状態などによって意味が異なってきます。様々な場所に飛び散っていく火の粉は、夢占いでは「思いがけないところにエネルギーが飛び散っている状態」を表しています。また、現実では飛び散った火の粉でケガをしたり、火事による被害が拡大する原因になりやすい事から、あまり良くない暗示として解釈される場合が多いので注意が必要です。

火の粉が飛び散る夢占いの多くは、あなた自身は安全圏にいるつもりでも、飛んできた火の粉でケガをする可能性を暗示しています。つまり、本来は無関係なトラブルに巻き込まれてしまったり、好きでもない人に追いかけられたりと、思わぬところから問題が発生する可能性が高いので気をつけましょう。

一方、火事の夢などで火の粉が飛び散っているのに見惚れている夢占いは、自分が夢中になって取り組んでいるものが昇華するというように、シチュエーションによっては良い意味を持つ夢と解釈される場合もあります。

夢占い火の意味3:火をつける夢

火をつける夢占いは、基本的に運気の上昇を意味します。夢占いにおいて火は情熱やエネルギーの象徴なので、あなたが何かに情熱を傾けようとしている事を暗示する夢と解釈されます。仕事や勉強、恋愛に趣味と、何に情熱を傾けるのかは分かりませんが、新しい物事を始めるのには最高のタイミングである事を夢占いは教えています。積極的に取り組めば良い結果を出せるでしょう。

特につけた火が勢い良く燃え上がっていたのなら、さらなる運気上昇と事態の好転を暗示しています。

夢占い火の意味4:火を消す夢

火を消す夢占いは、上記の「火をつける夢占い」とは逆に、新たに始めようとしていた物事、または今取り組んでいる事柄を諦めてしまう事を意味します。夢占いにおいて火は情熱や願望、意欲などを暗示するため、自ら火を消す行為は意欲を失ってしまう暗示と解釈されるからです。

人によっては諦めるというよりも、諦めざるを得ない状況に追い込まれてしまう暗示と解釈される場合もあります。この夢占いの解釈は、仕事や勉強だけではなく、恋愛などにも当てはまるので、今意中の人がいる場合は要注意です。

ただし、火事を自分が消火する夢だったなら、自分の感情をコントロールしようとしている暗示となります。火事は非常に激しい感情を暗示しているので、自らの意思で消火に努める行動は、感情をコントロールしようと努力している事を表す夢と解釈されるのです。

夢占い火の意味5:火が激しく燃える夢

大火事や燃え盛る炎など、火が激しく燃える夢占いは、基本的には幸運や状況の好転を意味します。夢占いにおいて火は、情熱や意欲、エネルギーの高まりの象徴物です。ゆえに火が激しく燃えれば燃えるほど、意欲やエネルギーが高まっている暗示と解釈されます。

学業や仕事、趣味、恋愛など、全てにおいて順調に事を進めたり、成功を収める事ができたりと、大活躍する可能性が高いでしょう。運気も上がっているので、積極的に行動する事が成功のカギとなります。

ただし激しい火は、夢占いでは欲望や嫉妬を暗示する場合もあります。特に恋愛面では焼きもちの焼き過ぎ、嫉妬による暴走に気をつけましょう。

夢占い火の意味6:火の玉の夢

火の玉の夢占いは、あなたが何らかのチャンスを掴む事を意味します。火の玉というと怪奇現象や怖い話などのイメージが強いので、「不吉な夢なのではないか」と思う方もいるかもしれません。ですが火の玉は夢占いにおいては、あなたの中にある情熱や力を暗示するものなのです。特に赤い火の玉や見ていて心地の良い火の玉は、あなたの実力が周囲に評価される事を暗示しています。

このように、あなた自身の力や情熱を象徴する火の玉を見る夢は、あなたが巡って来たチャンスを自分の力でものにできる事を意味する吉夢と解釈されます。ただし、夢の中で見たのが勢いが弱い火の玉や消えかけている火の玉だったなら、夢占いではあなたの生命力と健康運の低下を暗示しているので注意が必要です。

夢占い火の意味7:火が消えない夢

火を消そうとしても消えない夢占いは、基本的には運気の低下を意味します。夢占いにおいて、火を消す夢は基本的には意欲の消失を暗示していますが、火事を消火する夢だった場合などシチュエーションによっては、激しい感情をコントロールしようと努力している事を暗示する夢占いと解釈されます。

「火が消えない夢占い」も同じく、感情をコントロールがうまくいかず、精神的に不安定になっている状態を暗示しています。苛立ちを抑えきれず、人に八つ当たりしてしまう可能性もあるので、人付き合いも控えたほうが良いでしょう。

夢占い火の意味8:火をつけられない夢

火をつけようとして、なかなか火がつかない・火をつけられない夢占いは、運気の低迷を意味します。夢占いにおいて意欲を象徴する火がつかないという事は、あなたが今取り組んでいる仕事や計画がうまくいかない事を暗示しています。仕事や計画が遅々として進まなくなる事で意欲も減退し、ますます停滞してしまうという悪循環に陥る可能性も暗示しているので注意が必要です。

ストレスが溜まっている暗示もあるので、一度リフレッシュする事をおすすめします。心身の疲れを癒す事で、今まで気づかなかった事に気づけるかもしれませんよ。そこから新しい方法や違う方法が生み出せるかもしれない事を夢占いは教えています。

夢占い火の意味9:火をもらう夢

人から火をもらう夢占いは、あなたに協力者・支援者が現れる事を意味します。今、何らかの問題を抱えている人にとっては吉夢と言えるでしょう。恋愛運や金運の上昇も暗示しているので、昇給や臨時収入、素敵な異性との出会いも期待できます。

ただし、あなたが火事を起こそうとした際に誰かから火をもらう夢だったなら、危険な恋愛を暗示する夢占いとなるので注意が必要です。現実で火事を起こそうと放火する行為は完全な犯罪です。同様に夢占いでも、道徳的ではない恋愛関係になる可能性が高い事を表しています。一時の勢いや好奇心で危険な誘惑に乗るのは止めるようにと警告する夢占いといえるでしょう。

夢占い火の意味10:火が消えそうな夢

今にも消えそうな火の夢占いは、あなたの生命力の低下を意味する警告夢です。夢占いにおいて、火はエネルギーや生命力を象徴し、火の勢いそのものがエネルギーや生命力を表しています。ゆえに今にも消えてしまいそうなほど弱弱しい火は、夢占いでは生命力の低下を暗示していると解釈されるのです。もしも健康面で、何か気になる事があれば、早めに病院で診てもらう事をおすすめします。

なお、この夢はあなた本人ではなく、あなたの家族や身内の健康の低下を暗示している場合があります。もしも家族や身内で、何か体調を崩している様子の人がいたら、病院へ診察に行く事をすすめましょう。

夢占い火の意味11:火を見つめる夢

火を見つめる夢占いは、あなたが自分の内面に目を向けている事を意味します。夢占いにおいて火は生命力や情熱、願望や欲望など、あなたの内面にあるものを象徴しています。現実で火事や火の燃える様を見つめているというと、少し不気味な印象を受けますが、夢占いではあなたが自分の内面への探求心を深めている事を暗示する夢占いと解釈されるのです。

この夢占いは、火の状態で解釈が少し変わります。火がとても神秘的だったり、キレイと感じるなどポジティブな印象だったなら、自分の中で眠っている新しい才能を発見しようとしている事を暗示しています。見つける事ができたなら、新しい可能性が開ける事でしょう。

反対に火に恐怖感などのネガティブな印象を持ったのなら、自分の中の願望や欲望に対して、どう対処したら良いのか分からなくて戸惑っている状態を暗示しています。まずは落ち着いて、自分の気持ちを整理する事から始めましょう。

夢占い火の意味12:火から離れる夢

火から離れる・火から離れようとする夢占いは、恋愛で自分を見失う事を恐れている気持ちがある事を意味します。火は夢占いで情熱やエネルギーなどを象徴しています。その火から離れようという行為は、激しい恋愛、つまり、自分を見失ってしまうほど強力で刺激的なエネルギーから身を守ろうとしている状態を暗示するものと解釈されます。

人によっては、異性からの危険な誘惑をかわそうとしている状態を暗示する夢占いと解釈される事もあります。情熱的な恋愛を燃え盛る火に例え、危険な誘惑を「火遊び」と呼ぶ事がありますが、この夢占いも、まさにそういった恋愛の激しさと危険性を暗示しています。どちらも処置を誤ると、大きな被害を齎す火事・火災に発展するかもしれませんので、慎重に対処しましょうね。

夢占い火の意味13:火から逃げる夢

火事などで火が迫ってきたら、普通は逃げますよね。火から逃げる夢も、夢占いではあなたが精神的に追い込まれ、この場から逃げ出したいと思っている事を意味します。火の勢いが強ければ強いほど、あなたにかかっている精神的なプレッシャーが大きいという暗示です。

現在あなたが何か問題を抱えている場合、夢占いではあなた1人の力では解決できないレベルの問題である可能性を表しています。今後さらに大きな問題に発展する可能性も暗示しているので注意が必要です。自分だけで解決しようと無理をせずに、信頼できる人物の手を借りる事を考えましょう。

ただ、今のあなたはかなり強いストレスで心身共にダメージを負っています。できるだけ早く休養する事も忘れないようにと夢占いは教えています。

夢占い火の意味14:火で体を温める夢

火で暖を取る・体を温める夢占いは、貴方が今の恋愛家系に物足りなさを感じている事を意味します。夢占いにおいて火は、生命力や意欲といったポジティブな意味の他にも、欲望や嫉妬といったネガティブな意味もあります。そんな火で体を温める行為は、あなたが性的欲求を満たしたいと持っている事を意味し、今の恋愛関係に不満がある事を暗示しています。火の夢占いには性的な興奮状態を暗示する場合もあるので、刺激的な事をしたいと思っているのかもしれませんね。

ですが刺激的な事は、時として思わぬ危険を生んでしまうものです。軽い火遊びが大火事に発展してしまう事もあると夢占いは警告しています。何とか上手に欲望をコントロールする方法を覚えましょう。

夢占い火の意味15:火で火傷をする夢

火で火傷する夢占いには、火事などで火の粉が飛んできたり、家事をしていてうっかり、と色々なシチュエーションがありますが、基本的には今までの努力が報われる事を意味する吉夢と解釈されます。今、自分が取り組んでいる事柄や仕事で良い成果を出す事で、昇進や栄転に繋がる可能性を暗示しています。あなたの頑張り次第では、予想以上の結果が出るでしょう。火の夢占いには金運上昇の暗示もあるので、昇給や臨時収入が入って来る可能性もあります。火の勢いが強かったなら、さらなる幸運が舞い込む暗示と解釈されます。

なお、火を掴もうとして火傷したのなら、夢や希望を叶えるために試練や困難、痛みを経験しなければならない事を表しています。この夢の場合、火があなたの夢や希望そのものと夢占いでは解釈されるからです。火傷に伴う痛みは、あなたが乗り越えなければならない試練や困難を暗示しています。ですがそれらを乗り越えた時、あなたは最高の成果を手に入れる事ができるでしょう。そのためにも努力を続ける事を忘れないように、と夢占いは教えています。

夢占い火の意味16:他人が火で火傷をする夢

他人が火で火傷する夢占いは、あなたに思わぬ幸運が訪れる事を意味します。火や火傷の夢占いには金運が上昇する暗示もあるので、会社で臨時ボーナスが出たり、宝くじが当たったりと、思わぬところから収入がある可能性があります。

お金ではなく、誰かにご馳走を奢ってもらったり、以前から欲しかった物をプレゼントされるかもしれません。幸運が舞い込む事に戸惑う人もいるかもしれませんが、神様からのプレゼントと思って、素直に喜んでくださいね。

なお、火で火傷した人物があなたの知っている人だったなら、その人にも幸運が舞い込む事を表す夢占いと解釈されます。

夢占い火の意味17:家に火がつく夢

家に火がつく夢占いは、家が栄える事を意味します。家が火事になるなんて現実ではとんでもない悪夢のような出来事ですが、夢占いでは逆夢と解釈されます。なぜなら夢占いでは、家はあなた自身、家を焼く火は激しい感情や願望を暗示し、あなたが現状に満足しておらず、さらに高いレベルへの到達を望んでいる事を表す夢と解釈されるからです。火の勢いが強ければ強いほど、やる気に満ちて運気も上昇する暗示しています。

ただし家ではなく、あなたの部屋が火事になっていたのなら、あなた、またはあなたの家族の誰かが体調を崩す可能性を暗示しているので注意が必要です。

夢占い火の意味18:ろうそくの火の夢

ろうそくの火の夢占いは、夢の中の状況で意味が異なります。夢占いでろうそくは、あなたの内面に存在する光や希望、運気や生命力などを象徴するため、ろうそくの火に関しても、これらの意味が関係してきます。

ろうそくの火が安定して燃えており、見ていて安心するような暖かな光を放っていたのなら、人間関係の安定と運気の上昇を暗示する吉夢です。安定した火はあなたの精神状態も表しており、誰にでも穏やかな態度で接する事ができる、充実した精神状態を暗示しています。

また、ろうそくに火をつける夢占いは運気の上昇を意味し、素敵な異性との出会いや、結婚している人の場合は妊娠を暗示している可能性があります。反対にろうそくの火が消えてしまう夢占いは凶兆を意味し、身内の不幸などの凶事が怒る可能性を暗示しているので注意が必要です。

夢占い火の意味19:ストーブの火の夢

ストーブや暖炉の火の夢占いは、基本的には団らんを意味します。上記の「ろうそくの火の夢占い」と同じく、明るく温かい火だったなら、人間関係の安定や充実を暗示する吉夢と解釈されます。赤々と勢い良く燃えていたのなら運気の上昇、特に家庭運が上昇する事を暗示し、家族とより円満な関係を築ける事を表しています。

反対にストーブや暖炉の火が、今にも消えそうなほど弱弱しかったなら、あなたを含めた家族の誰かの生命力の低下を暗示する警告夢です。病気にかかってしまう暗示もあるので、家族皆の様子をよく観察しましょう。あなた自身も体調を崩す可能性があるので、家族だけでなく、自分の健康管理にも注意するようにと夢占いは教えています。

夢占い火の意味20:ガスの火の夢

ガスの火をつける、またはガスの火が燃えているのを見ているなど、ガスの火が印象的な夢占いは、運気上昇を意味します。特にガスの火が赤々と燃えていたり、勢い良く燃えていたのなら、さらなる幸運が舞い込む暗示です。

ガスの火はお風呂を沸かしたり、火を使う料理に用いたりと、主に家庭で利用されています。そのため夢占いでも、あなただけでなく、あなたの家族の運気も上がる暗示と解釈される場合があります。例えばガスの火をつける夢占いの場合、ガスの火をつけたのがあなたではなく、あなたの家族だったなら、家族にも幸運が訪れる暗示と解釈されます。

夢占い火の意味21:マッチで火をつける夢

マッチやライターで火をつける夢占いは、物事に区切りがつく事を意味します。マッチやライターの小さな火は、夢占いではささやかな願望や意欲、一時的な運気の上昇を暗示しています。よってマッチやライターで火をつける夢は、あなたが今取り組んでいる物事に一応の決着がつく暗示と解釈されます。

今取り組んでいる物事に一区切りつく事で、次にやるべき事が見えてくるでしょう。少しずつではありますが、良い方向へ向かっていく可能性を表す夢占いであると言えます。

夢占い火の意味22:ろうそくやライターの火が揺れる夢

ろうそくやライターの火が、今にも消えそうに揺れている夢占いは、あなたが自身を喪失している、または不安な気持ちが強い事を意味します。運気の低下も暗示しているので注意が必要です。夢占いにおいて、火の状態は運気を表しています。基本的には勢い良く赤々と燃えているなら運気上昇、反対に今にも消えそうな弱々しい火は運気の低下を暗示するものと解釈されます。

夢占いで火には生命力の意味がありますが、特にろうそくの火には寿命を表す場合があります。そのため、ろうそくの火が今にも消えそうに揺れている状態は、あなたやあなたの家族や身内の健康運の低下を暗示している場合があるので注意が必要です。

夢占い火の意味23:火で何かを燃やす夢

火で何かを燃やす夢占いは、あなたに忘れたい過去や、抹消したい嫌な記憶がある事を意味します。また、現実で何か厄介なトラブルに直面しており、それを早く解決したいという時にも、この夢を見る事があるようです。どちらの場合も、夢占いでは自分にとって嫌なもの、不快なものを消し去りたいという強い思いが、火で燃やすという形で夢に表れたものと解釈されます。

この夢占いは、燃やした物の状態で意味が違ってきます。燃え残りがないほど火がキレイに燃やし尽くしたのなら、忘れたい過去や嫌な記憶と完全に決別できたり、問題やトラブルが解決する暗示です。スッキリとした気持ちで新たな一歩を踏み出せる日も近いでしょう。反対に燃やしきれず、中途半端に燃え残ったのなら、過去との決別も問題解決も時間がかかる事を暗示しています。

この夢占いは別の意味もあり、人によっては自分でも抑えきれないほど激しい感情を、内面に燻らせている暗示と解釈される場合もあります。火の扱いを少しでも間違えると火事の原因となってしまうように、ほんの少しのきっかけで、衝動的な行動・言動に走りやすい不安定な状態を表している警告夢です。冷静さを失わないように努力しましょう。

夢占い火の意味24:火事の夢

火事の夢占いは、夢の中の状況や火の状態によって解釈が異なる吉凶混合夢です。現実ではあまり良いイメージがない火事ですが、夢占いにおいては激しい感情や破壊、そして火事で建物が消失した場合、その跡地には新しい建造物ができる事から、再生の象徴とされています。

例えば一軒全焼するような激しい大火事だったなら、状況が好転する事を意味し、問題が解決される事を意味する吉夢と解釈されます。反対にすぐに消し止められるようなボヤは、一瞬で冷めるような恋愛にはまったり、問題がなかなか解決されずに燻り続ける事を暗示する警告夢となります。

これは夢占いでは火の勢いが運気を表している事が関係しています。火の勢いが激しく大きいものなら運気の上昇、弱々しいものなら運気の低下を暗示しているのが火の夢占いの基本です。ただし、シチュエーション次第では当てはまらない場合もあるので気をつけましょう。

夢占い火の意味25:火事で黒煙が発生する夢

火事で黒煙が発生する夢占いは、運気の低下を意味します。健康運の低下による体調の悪化、問題やトラブルが発生する可能性を暗示しているので注意が必要です。あなたの身近な人にトラブルが派生する可能性の暗示もあるので、自分はもちろんですが、周囲にも注意しましょう。

夢占いにおいて煙は視界を塞ぐ事から、見通しが立たない、行き先が見えない状態を意味します。また、火の夢占いは基本的には火の勢いが強いほど運気が上昇する事を表しています。煙が出る事は不完全燃焼の状態を表しているので、この点でも運気の低迷を暗示しているという訳です。

黒煙の色が黒ければ黒いほど、深刻な事態に発展する可能性が高いので注意が必要です。火事が起きたのが自宅だったなら、家族に対しての気遣いが必要である事を夢占いは教えています。

夢占い火の意味26:風で火を消す夢

風が火を消す・風で火が消える夢占いは、進めていた物事や計画が停滞する事を意味します。ただし、その原因はあなたのミスや予想外のトラブルなどではなく、悪意ある人物からの妨害である事を夢占いは暗示しています。

この夢占いでの火は、あなたが情熱を傾けている物事や計画を表しています。それを消してしまう風は他人、この場合はあなたに悪意や敵意を持っている人物を指します。そのため、あなたの仕事や計画が、他人の手によって停滞する事を意味する夢占いと解釈されるのです。

ただ、火は夢占いにおいて嫉妬を暗示する事から、あなたを妨害する人物はあなたに対して嫉妬しているのかもしれません。もしかしたらあなたは普段、必要以上に自分の実力を誇示しているなどという事はないでしょうか? 自分にそのつもりはなくても、相手にとってはそうでなかったという事例はたくさんあります。これを機会に自分のこれまでの言動や行動を振り返ってみてはいかがでしょうか。

夢占い火の意味27:焚火をする夢

焚火をする夢占いは、基本的には運気上昇を意味する吉夢です。焚火というと、キャンプファイヤーなど複数の人達で行う場合が多い事から、特に恋愛運や対人運が上昇する暗示があります。また、焚火の火を起こす夢、焚火の火が大きく燃えている夢などは、夢占いではさらに運気が上昇し、幸運が舞い込む事を表しています。

ただし、1人で焚火をする夢だったなら孤独感を意味し、周囲から孤立している暗示なので注意が必要です。火の勢いが弱いほど状況が深刻である事を表しています。あなたが元々孤独を好み、現状を望んでいる場合は凶夢とは言えないかもしれませんが、学業でも仕事でも、周囲の人達の手を借りなければならない場合があります。会ったら挨拶を交わすくらいの距離は保ちましょう。孤立し過ぎないように、と夢占いは教えています。

夢占い火の意味28:たくさんの人と焚火を囲む夢

たくさんの人と焚火を囲む夢占いは、対人運の上昇を意味します。たくさんの人達と焚火を囲む風景は、そのまま現実のあなたの円満な人間関係を暗示しています。仕事や計画でも、大勢の人達と力を合わせると、さらに良い成果を出せるでしょう。対人運の上昇に伴い、恋愛運も上昇しています。恋人がいない人には素敵な出会いが、既に恋人がいる人は、順調に交際を進める事ができる事を表す夢占いといえるでしょう。

ただし、話した内容が正確に伝わらない、後ろのほうまで届かないほど大人数で焚火を囲んでいたのなら、失言や暴言など、口が災いしてのトラブルが発生する可能性を暗示しているので注意が必要です。

大人数で焚火を囲むというと、キャンプファイヤーを連想しますね。キャンプファイヤーは夢占いでは友愛を象徴し、友人関係や恋愛関係が順調である事を暗示する夢と解釈されます。

夢占い火の意味29:人が火に包まれる夢

人が火に包まれる夢占いは、夢の中の状況やあなたの現状によって意味が異なります。あなた自身が火に包まれる夢だったなら、あなたに強いエネルギーが宿っている事を暗示し、金運や恋愛運の上昇を表す夢占いと解釈されます。積極的に行動する事で、さらに運気が上がるでしょう。

反対に、あなたではない他人が火に包まれる夢占いは金運の低下を意味します。今はお金に困っていない状態でも、予想外の出費が発生する可能性があるので注意が必要です。普段以上にお金の管理をしっかりと行い、衝動買いや無駄遣いは控えましょう。

まとめ

火の夢占いについて色々と見てきましたが、いかがでしたでしょうか。私たちの生活に欠かせない大切な存在であると同時に、使い方を誤れば火事など恐ろしい災いとなる火は、夢占いにおいても吉凶両方の意味を持っています。夢占いで正確な意味を読み取って、今後に役立てて下さいね。以上、夢占い火の記事でした。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク