【夢占い】プリンの意味15選!願望・期待を暗示?

プリンが印象的な夢を見た場合、夢の中のプリンの味や見た目、またはシチュエーションの違いによって夢占いでの意味が変わってきます。

もちろん美味しいプリンであれば、その夢はおおむね“吉夢”ととらえることができ、美味しくないプリンであれば“警告夢”ととらえることになりますが、プリンに関してはほとんどが“願望夢”ですから、例え良くない意味を持つ夢を見たとしても心配には及びません。

しかしどのような「プリンの夢」であれ、その意味を知っておくことは、あなたの願望や期待を叶えるために心強い味方となります。

あなたの見た夢の中のプリンは、どのような味がしたのでしょうか。

また、どのようなシチュエーションがプリンを印象付けたのでしょうか。

まずは「プリン」自体が持つ、夢の意味からお話ししていきますね。

夢占いプリンの意味

「プリン」には“願望”や“期待”という意味がありますが、おおむね恋愛における願望や期待を表していることがほとんどです。

なぜプリン自体が“願望”や“期待”という、やや曖昧な意味を含んでいるのかというと、その特徴的な形状や感触から来ているのです。

プリンはジュースのように液体でも、ケーキのように個体でもなく、何となくつかみどころがありませんよね。

そしてその独特の歯ごたえ、舌触りは老若男女問わず、食べやすいデザートの代表格ともいえますが、このような“つかみどころのない”形や感触という特徴から、夢占いでは“漠然とした願望や期待”を表している、ととらえているのですね。

また“弾力があるけれど柔らかで歯ごたえを感じさせない”プリンは、歯をそれほど使わないで済みますが、夢占いでいう“歯”は“理解力”を示しており、このことから“しっかりとした理解力を必要としない曖昧さ”を同時に示しています。

もう一つの重要なキーワードであるプリンが持つ“恋愛”という意味合いですが、これは“甘いデザート”であることから来ているのですが、夢占いでは甘いデザートであればプリンに限ったことではなく、ほとんどの果物やデザートには“恋愛”という意味を兼ねているのです。

こうした二つの解釈が “プリンは恋愛における願望や期待”といった意味を持っていることへと繋がるのです。

では、まずはプリンの夢が持つ“願望や期待”についてお話ししていきますね。

夢占いプリンは願望・期待を意味する

夢占いでは「プリンの夢」は“願望・期待”を意味しています。

冒頭でお話しした通り、これはプリンの持つ形状、歯ごたえや舌触りといった見た目や食べたときの感覚からくるもので、そのつかみどころの無さから、曖昧だけれども「こうなったらいいな」「こうだったらいいな」というあなたの感情に関する夢がほとんどとなります。

ですから「絶対にこうしたい!」というような確固とした目標や計画に関しては、有意義なメッセージとして受け取るには少々物足りなく思うかもしれませんね。

それにプリンは主食ではないことも“願望”や“期待”がそれほど大きなものではなく、どちらかというとささやかで空想に近いもの、としての意味合いが強いのです。

ですが、例え自分でも気が付かなかったような曖昧な願望や期待であっても「プリンの夢」を見たときには、あなたの生活に何らかの変化が起きそうです。

日常で、ふと思い浮かべる「こうなったらいいな」という空想に近い願望でも「プリンの夢」を見たときはチャンス到来といえるでしょう。

夢占いプリンは恋愛における淡い期待や依存心を意味する

初めにお話しした通り、甘いデザートであるプリンは“恋愛”における意味が多く含まれており“恋愛における淡い期待や依存心”を意味しています。

ですから「プリンの夢」を見たときは恋人の有無に関わらず、恋愛面で起きる変化に注意しましょう。

思いがけない出会いや進展など嬉しい予兆ももちろんですが中には「この出会いは気を付けた方がいいかも…」というような“警告夢”であることも。

この見極め方は“プリンが美味しいかどうか”や“どのようなシチュエーションでプリンを手に入れたか”などによって変わってきます。

また“恋愛における期待”となると“より良い関係へ進むこと”が真っ先に思い浮かびますが“恋愛に対する依存心”となると、少し気を付けた方が良さそうなニュアンスを感じ取れますよね。

プリンはとても柔らかな食べ物で、見た目もどっしりと安定したイメージではありません。

こうした“安定しないイメージ”が“不安、不安定な感情”を意味する場合もあり、ひいてはこのイメージが“恋愛に対する依存心”という不安定な感情を指すのです。

では恋愛における期待と依存心の違いを読み解くポイントについてもこれから詳しくシチュエーション別に解説していきます。

夢占いプリンの意味2:プリンを食べる夢

「プリンを食べる夢」は“恋愛における変化”を意味しています。

この“変化”とは相手との関係性。

カップルの場合、今よりも深い信頼関係を得るような進展がありそうです。

特定の相手がいない人でも、友達からの紹介など何かしら出会いに繋がるチャンスがやって来そう。

ですが、このような“吉夢”といえる解釈はあくまでも「プリンが美味しかった場合」です。

残念ながら美味しくなかった場合はこのような“吉夢”とは言えません。

「プリンを食べる夢」については、味の違いについても後ほど詳しく解説していますので、該当する「プリンを食べる夢」をぜひ参考になさってくださいね。

夢占いプリンの意味3:プリンを買う夢

「プリンを買う夢」は“恋愛に対する不安”を表しています。

今のあなたは恋愛において悩みがあり、なかなか解決しないことに感情が不安定となっているようです。

このような“不安、不安定さ”という意味は、プリンの持つ“液体でもなく個体でもないような不安定な形や感触”から汲み取ることができます。

お店へ行き、お金を出してプリンを買うという行動には少なからずエネルギーがいることですが「せっかくエネルギーを使ったのに結果はあまり良くない…」というあなたの持つ恋愛への不安を夢は暗示しているのです。

つまり、今あなたは実生活で「せっかくエネルギーを使って相手に気持ちを訴えているのに理解してもらえないこと」に悩んでいるのではないでしょうか。

ですが「プリンを買う夢」だけであれば、このような不安は“さほど深刻にならなくても大丈夫”と解釈して良いでしょう。

プリンはあくまでもデザートであり主食ではないのですから、夢は「この場合、それほどの注意を必要としない」と伝えているのです。

ですが大金を払って不味いプリンを買った場合や、プリンを買いに行く途中でアクシデントに巻き込まれた場合などは要注意です。

恋人と感情の行き違いが起こる予兆ともとれます。

これはあなたの心の不安定さが切っ掛けとなる、という夢からの“警告”。

もしも“警告夢”としての「プリンを買う夢」を見たのなら、不安を解消するべく、なるべく早めに恋人と話し合いの機会を持った方が良さそうです。

夢占いプリンの意味4:プリンを作る夢

「プリンを作る夢」は“恋愛に対する期待や願望”を意味する“願望夢”です。

ですから夢で見たプリンの出来、不出来は特に気にすることはありません。

この夢は「あなたは今、恋愛に対して敏感になっているのではないか」と暗示しています。

プリンだけでなく、ものを作るということは創造力が必要とされますが、今のあなたは恋愛において創造力を掻き立てられているようですね。

特定の相手と、今よりもしっかりとした関係を作り上げたいと漠然とした願いを持ち始めているのではないでしょうか。

パートナーがいる人はもちろん、特定の相手がいない人でもこの夢を見た場合は気になっている人がいる事が多いのですが思い当たる人はいるでしょうか。

この夢は“吉夢”“警告夢”といった良し悪しを占う夢とは言えず、これから先どのような進展や変化があるのかを暗示している夢ではありませんのでチョッピリ肩透かしな気持ちになるかもしれませんね。

ですが、なぜ今、相手に対して淡い願望や期待を抱いているのか自分でよく考えてみるいい機会です。

よく考えてみることで好ましい変化を産み出すこともあります。

また、片思いの相手がいる人には「相手の思いがけない一面を見て良くも悪くも印象が変わるかもしれない」といったメッセージを含んでいますので相手を見極めるには、こちらもいい機会といえそうです。

夢占いプリンの意味5:プリンを貰う夢

「プリンを貰う」の意味はおおむね“吉夢”といって良いでしょう。

この夢は“思いがけない出会い”を暗示しているからです。

出会いを求めている人にとっては嬉しくなる夢ですよね。

既に恋人がいる人にとっても“吉夢”ですから二人のこれからに良い変化が期待できます。

しかし、この夢の場合も“貰ったプリンが美味しかったかどうか”が解釈の分かれ目。

もちろん美味しかった方が良い意味合いを含んでいますが、そうでなかった場合はあまり良い出会いや変化には恵まれなさそう。

このような時は、相手の動向をきちんと見極めての交際が何より大切。

また“誰にプリンを貰ったのか”も注目すべき点です。

恋人や気になっている人ではなくても、その相手が何かしらキーパーソンとなるようですから、その人の言動に注意してみましょう。

夢占いプリンの意味6:プリンをこぼす夢

「プリンをこぼす夢」には“恋愛における不安”という意味があります。

恋人や片思いの相手の言動に一喜一憂したり、連絡がこまめに取れず疑心暗鬼になったりと、恋愛に関する悩みにこの頃振り回されているのではないでしょうか?

夢はこのような状態に陥っているあなたに対して「冷静になるように」とアドバイスを送っています。

なぜなら不安に思うあまり“恋愛で頭がいっぱい”になりやすく、そのせいで仕事や恋愛以外のプライベートにも支障をきたす可能性が暗示されているからです。

誰でも起きてもいない事柄に気をとられることは多々あることですが「プリンをこぼす夢」を見たときは一度、冷静になって気を引き締めることが最優先。

ネガティブな発想は、例え良い夢を見たとしても良い結果を招くとは限りません。

心配事をむやみに増やさず、明るく前向きな姿勢が今は何よりの解決策といえるでしょう。

夢占いプリンの意味7:プリンを捨てる夢

「プリンを捨てる夢」には“取捨選択”という意味合いが濃く反映されています。

“食べ物を捨てる”という行動は良くないイメージがありますが、この場合は“あなたの判断力が優れていることの表れ”と解釈できます。

この先、何か決断を迫られるような場面に遭遇しそうですが「プリンを捨てる夢」を見たのなら、自分に自信を持って行動を起こすことで吉と出ます。

新しい自分や環境を手に入れるためには良いタイミングです。

さらには捨てたプリンが美味しくなかったり腐っていたといった場合は「不要な考えを捨てる」という意味ですから、決断することで良い結果を生むことでしょう。

また前述の通り“プリン”は“恋愛”がキーワードでもありますので、恋愛においても「取捨選択することで良い結果に恵まれる」という夢からのメッセージと受け取ることも出来ます。

何かを新しく始めるにも、この夢を見たのなら、まさに今がチャレンジ時といえるでしょう。

夢占いプリンの意味8:プリンが溶ける夢

「プリンが溶ける夢」の意味は“あなたがどう感じたか”によって変わってきます。

ドロドロに溶けてしまったプリンをみて悲しい気持ちになったのなら「この恋愛は消えてしまう」という意味になり、逆にすっきりとした気持ちになったのなら「恋愛における悩みも解消する」という意味になります。

ただ、溶けてしまったプリンをみて悲しい気持ちになったとしても、この場合は“振られる、失恋する”といった意味ではなく“相手に幻滅する”という意味合いが強く、そういった意味では深入りする前で済んだとも言え、傷は浅いかもしれません。

すっきりした気持ちになったのなら特に気にすることはありませんが、悲しい気持ちになったのなら相手の言動をよく見聞きしてその人となりを観察した方が良さそうですね。

夢占いプリンの意味9:ミルクプリンの夢

「ミルクプリンの夢」は“吉夢”です。

この夢には“恋愛における具体的な進展”という意味があります。

おおむねミルクの夢は良い夢としてとらえられる事が多いのですが、ミルクの持つ“母乳”というキーワードが様々な解釈へと繋がり、その暖かで生命を育むイメージから広く“吉夢”としてとらえられるようになったのでしょう。

このようにミルクをふんだんに使った「ミルクプリンの夢」の持つ“具体的な進展”ですが、例えば恋人の家族に紹介される、プロポーズされるといった予兆を示しています。

また恋人がいない場合でも、結婚を前提とした出会いが待っているという夢のお告げでもありますから、もしも出会いを求めているのなら交流の輪を広げてみるには良いタイミングです。

「ミルクプリンの夢」を見たときは、積極的な行動が素敵な出会いや進展を招くといえるでしょう。

夢占いプリンの意味10:焼きプリンの夢

「焼きプリンの夢」は広い意味では“吉夢”と解釈して良いでしょう。

この夢は、今のあなたの状態を表す夢としての意味合いが強く“あなたが今、願望や期待に対して努力している”ことを表しています。

プリンよりも“形や固さがはっきりとしている焼きプリン”の夢ということから「曖昧な願望ではなく、確かなものとして叶えようとしている」という解釈になるのです。

“努力が反映される吉夢”とは言えても、必ずしも良い結果が待っているとは言い切ることが出来ない夢ではありますが、あなたの努力が決して無駄にならないことは確かです。

今のまま努力を続けていけば、必ず願望や期待を実現させる手応えを感じることが出来るでしょう。

夢占いプリンの意味11:プリンアラモードの夢

「プリンアラモードの夢」は“恋愛運の上昇”を意味しています。

「恋人がいる場合はより良い進展が望めるイベントが待っており、恋人がいない場合は思いがけず素敵な出会いに繋がるイベントが待っている」と、夢は嬉しいメッセージを伝えているのです。

「プリンアラモードの夢」を見たときは、積極的に出掛けるこ

とをおすすめします。

恋人がいる人は一緒にイベントに参加することでより親密になれ、恋人がいない人はイベントで理想的な相手に巡り会う可能性が高まります。

ただ、プリンアラモードに添えられている果物が妙に甘く感じたのなら、些細な切っ掛けで恋愛に振り回されてしまうかも。

この場合は、あまりの幸運に足元をすくわれないよう、ちょっぴり注意が必要です。

夢占いプリンの意味12:プリンをたくさん食べる夢

「プリンをたくさん食べる夢」には“現実逃避”という意味があります。

美味しいプリンをたくさん食べる夢は幸福感を招きますが、このような“幸せを感じられる夢”に逃げてしまいたいような気持ちでいっぱいなのかもしれません。

ここのところ悩みや心配事ばかりで気が休まらなかったり、何となくやる気が出なかったりといった事はありませんでしたか?

思い当たる事があれば「まずは悩みや心配事を解消するべき時だ」と、夢はあなたを諭しています。

もしかすると既に周囲からも「ボンヤリした人だなあ」と思われている可能性も。

辛くても、今は地に足を着けた考え方をする事が現状打破への近道といえるでしょう。

夢占いプリンの意味13:美味しいプリンを食べる夢

「美味しいプリンを食べる夢」は、前述の「プリンを食べる夢」でもお話しした様に“恋愛運の上昇”を意味しています。

この夢を見る前に、すでに恋人からプロポーズを受けたなど、嬉しい進展があったかもしれませんね。

特に思い当たらない場合は近いうちに、こうした嬉しい展開が待っているようです。

恋人がいない場合は、理想的な相手や気になっていた相手の方から声を掛けてくれるなど「楽しい誘いが数々訪れる」との暗示。

「美味しいプリンを食べる夢」は恋愛において、かなりの“吉夢”といって良さそうですね。

夢占いプリンの意味14:不味いプリンを食べた夢

「不味いプリンを食べた夢」も「プリンを食べる夢」で軽く触れましたが、こちらは残念ながら“警告夢”となります。

この夢は“恋愛運の低下”を意味しており、内容ももちろん「美味しいプリンを食べる夢」とは真逆です。

恋人と喧嘩したり、良くない相手に引っ掛かったりと「恋愛ごとを避けた方がいい」タイミング。

また、このような時期に限って“普段なら避けているはずの相手やシチュエーションに恋愛感情を揺さぶられる”という、厄介な状況に陥る可能性も高くなっています。

恋人がいる場合もいない場合も、どちらにしても恋愛ごとに関しては注意が必要。

今は落ち着いた言動を心掛けることが、恋愛に関するトラブルの一番の回避策といえるでしょう。

夢占いプリンの意味15:友達とプリンを食べる夢

「友達とプリンを食べる夢」は“誰と食べたのか”が大切なポイントとなります。

この“一緒にプリンを食べた友達”は、あなたの親友と呼べる友達か、将来、親友となる友達だからです。

今までにも、この友達は何かとあなたの力になってくれたのではないでしょうか。

そしてこの夢は「これから先ますます、あなたと友達の信頼関係が強くなる」ことを暗示しています。

生涯の親友は宝物ですから、こちらもまた「プリンの夢」における何よりの“吉夢”といって良いでしょう。

まとめ

「プリンの夢」は“恋愛における願望や期待”を意味することがほとんどですが、今のあなたの心境や状態を客観的に見ることにも役立つ夢といえそうですね。

「プリンの夢」を見たことで“漠然とした願望や期待を持っていること”に、あらためて気付いた人もいるのではないでしょうか。

こうした“漠然とした願望”を、実現させる絶好のタイミングを暗示している場合もありますので、チャンスを逃さないよう「プリンの夢」を見たときは是非、参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

【夢占い】デートの意味32選!繋がっていたい気持ちの表れ?

【夢占い】料理するの意味74選!・教室

【夢占い】ぶどうの意味27選!収穫・食べる

【夢占い】コンビニの夢の意味26選!アイス・働く・トイレなど

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク