好きな人を忘れられない理由16選&忘れる方法25選!

好きな人 忘れられない

好きな人を忘れなくてはいけないのに、忘れられないと悩んでいるそこのあなた。

好きな人のことを忘れる方法を教えます。

好きな人がいる毎日というのは、とても輝いていて素晴らしいもの。

しかしながら、様々な理由から「好きな人を忘れなくてはならないこと」もあるでしょう。

実際、好きな人を忘れようと思ったことのある女性も多いのではないかと思います。

好きな人のことを忘れられない理由や、好きな人を忘れる方法について紹介しますので、「好きな人を忘れられない」と悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

好きな人が忘れられない理由

好きな人 忘れられない

まずは、好きな人が忘れられない理由から見ていきましょう。

なぜ、好きな人を忘れることができないのでしょうか。

好きな人が忘れられない理由について、まとめてみました。

好きな人が忘れられない理由1:今までの恋愛で一番だったから

好きな人 忘れられない

好きな人が忘れられない理由は、今までの恋愛で一番だったため。

これまで自分が経験してきた恋愛の中で、彼は最高の人だったために忘れることができません。

特に女性は、「彼氏=将来結婚」を意識する人も多いです。

過去最高の人であったのなら、なおさらでしょう。

この人以外にいないと思えた恋愛であったのなら、思い入れも相当なもの。

ただしこのケースでの「忘れられない」は、好きという気持ちよりも執着心に近いかもしれません。

好きな人が忘れられない理由2:長い期間付き合っていたから

好きな人が忘れられない理由は、長い期間付き合っていたから、というもの。

付き合っていた期間が長ければ長いほど、自分の中でも彼が占めるスペースが広くなります。

それこそ、生活の一部になっていたという人もいるでしょう。

彼といることが当たり前になってしまっていたのなら、簡単には忘れることなどできませんよね。

過去のイベントや今までに訪れた場所などにも「彼との思い出」が染み付いているため、事あるごとに彼のことを思い出してしまいます。

好きな人が忘れられない理由3:片思いのままで終わったから

好きな人が忘れられない理由は、片思いのままで終わったからかもしれません。

好きな人がいたのに、告白をしないうちに彼に恋人ができてしまった、なんてケースですね。

告白をしていない=フラれていない=自分にもチャンスがあるかも、と未だに心のどこかで思ってしまっているのです。

そのため未練があり、「彼女と別れたら付き合えるかも」という気持ちが残っているため、忘れることができません。

スポンサーリンク



好きな人が忘れられない理由4:結婚を約束していたから

好きな人が忘れられない理由は、結婚を約束していたからというのも挙げられます。

結婚を約束するほどの関係であったのに、何かしらの理由で別れることになってしまったケースです。

「この人しかいない」という気持ちで付き合っていたはずですから、彼への気持ちというのはかなり大きなものとなっていたことでしょう。

この人しかいないという気持ちが強いほど、引きずってしまいます。

好きな人が忘れられない理由5:尊敬していたから

好きな人が忘れられない理由には、尊敬していたから、ということも挙げられます。

職場の先輩や上司を好きになった場合、仕事ができるなどの理由から、相手のことを尊敬していたということも少なくありません。

尊敬できる人、憧れの人というのは自分の中で特別な存在になりがち。

自分にとっての特別な人は、なかなか忘れることができないのは仕方がないかもしれませんね。

好きな人が忘れられない理由6:一途・誠実な人間でありたいと思うから

好きな人が忘れられない理由は、一途で誠実な人間でありたいと思うから、というもの。

これは彼のことが好きだという恋愛感情というよりも、どちらかというとあなた自身の問題と言えるかもしれません。

好きな人のことを忘れられないということは、端から見ると「一途で誠実な人」というイメージを持たれることがあります。

好きな人が忘れられないとき、たとえば友人などから「一途なんだね」と言われると、その気になってしまうタイプですね。

また、好きになった人のことをすぐに忘れてしまうと、薄情な人だと思われてしまうことを懸念し、忘れられないなんてことも。

好きかどうかではなく、あなた自身の問題だということが分かりましたか?

これは、見栄っ張りの人によく見られる理由の1つとも言えるでしょう。

スポンサーリンク



好きな人が忘れられない理由7:振られて未練がある・振られた理由に納得がいかない

好きな人が忘れられない理由は、振られて未練がある、もしくは振られた理由に納得がいかないというもの。

振る方と振られる方では、振られる側の方がショックは大きいですよね。

また、全く予想していなかったタイミングで振られたりすると、「なんで?」と納得がいかないこともあるでしょう。

理由が分からないまま振られてしまうと、その思いを引きずりやすくなってしまいます。

一方的に振られたケースでも同じことが言えるので、振られた方は忘れられないことが多いのかもしれません。

好きな人が忘れられない理由8:振られてプライドを傷つけられた

好きな人が忘れられない理由は、振られてプライドを傷つけられたということもあります。

たとえば彼に浮気されて別れた(振られた)り、人前で別れ話を切り出されたなど、振られてショックな気持ちよりも「怒り」のほうが強く現れてしまっているパターンです。

好きという気持ちから忘れられないのではなく、「プライドを傷つけられた」という怒りや恨みにも似た感情ですね。

このパターンで好きな人のことを忘れられない人は、本当の気持ちを見失ってしまっていることが原因。

一度冷静になって、本当の気持ちと向き合った方がいいでしょう。

好きな人が忘れられない理由9:告白しても返事がなかった

好きな人が忘れられない理由は、告白しても返事がなかったというもの。

好きだと告白はしたものの、イエスともノーともとれない曖昧な返事をされただけで終わってしまったため、諦めることができないパターンです。

その後も進展しない、返事がイエスではないということは「ダメだった」ということなのでしょうが、彼からはっきりと返事をもらっていないので、諦めることができません。

「もしかしたら見込みがあるかも」という気持ちがあるので、忘れるのは難しいかもしれませんね。

スポンサーリンク



好きな人が忘れられない理由10:初恋の人だったから

好きな人が忘れられない理由は、初恋の人だったからというもの。

人は、なんでも「初めて」のことには特別感を抱きます。

初恋の人、初めて付き合った人であるなら、思い入れは相当強いことでしょう。

初恋の人のことは引きずりやすいので、どうしても忘れられなくなってしまいます。

好きな人が忘れられない理由11:もう少しで付き合うことができたと後悔しているから

好きな人が忘れられない理由は、もう少しで付き合うことができたと後悔しているから、というもの。

うまくアプローチすることができずに、気がついたときには好きな人に恋人ができていた、なんてこともあるでしょう。

「あのとき○○していたら」

「ためらわずに告白していたら」

といった、そのときできなかったことへの後悔から彼を忘れることができなくなってしまっています。

相手も自分のことを好きだったのでは?など、相手の好意が見えていたりしたのなら、尚更忘れられなくなるかもしれません。

好きな人が忘れられない理由12:自分が好きな人にとって一番になるまで諦められないから

好きな人が忘れられない理由は、自分が好きな人にとって一番になるまで諦められないから、というもの。

たとえば「二番目でもいいから」と彼との関係を続けていたとしても、次第に自分が一番になりたいという気持ちが出てくるはずです。

人間はどうしても欲が出てきますから、二番目では不満になってくるのです。

好きな人の一番になりたいというのは、あなたのプライドの問題かもしれません。

スポンサーリンク



好きな人が忘れられない理由13:SNSを見ると思い出してしまう

好きな人が忘れられない理由は、SNSを見ると思い出してしまうから。

様々な理由で好きな人のことを諦めようと思っていても、情報が入ってくれば自然と思い出してしまうもの。

その最たるものがSNSです。

TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSでは、相手の近況を知ることができます。

ふとしたときに、ホーム画面に彼の投稿が出ていることもあるでしょう。

身近な人と繋がれて便利なSNSも、忘れたいときにはちょっと困る存在かもしれません。

好きな人が忘れられない理由14:匂いで思い出してしまう

好きな人が忘れられない理由は、匂いで思い出してしまうというもの。

匂いは脳にインプットされ、目で見たものよりも強く残ると言われています。

そのため、好きな人が愛用していた香水や柔軟剤などの匂いを嗅ぐことによって、必然的に思い出してしまうというわけです。

好きな人が忘れられない理由15:思い出が蘇ってくる・記憶が美化されているから

好きな人が忘れられない理由は、思い出が蘇ってくる、記憶が美化されているから、というもの。

ふとしたときに好きな人との思い出が蘇り、そのたびに好きな人のことを思い出してしまいます。

また、人の記憶は辛いことや嫌なことは排除しようとしますので、彼とのことを思い出すたびに思い出は美化されていることでしょう。

つまり、彼との思い出が蘇れば蘇るほど思い出は美化され、忘れられなくなっていくのです。

好きな人が忘れられない理由16:顔がタイプ・高収入・高学歴だったから

好きな人が忘れられない理由は、顔がタイプ、高収入、高学歴だったからなど、条件が良かったことも挙げられます。

自分にとって理想そのものであり、周りに自慢できるような彼氏であった場合、どうしても引きずってしまいますよね。

忘れるのはもったいないと心のどこかで思っているため、執着してしまっているのです。

好きな人を忘れる方法

では続いて、好きな人を忘れる方法について紹介します。

好きな人が忘れられない理由は人それぞれではありますが、見込みがない思いをいつまでも引きずっていても仕方がありません。

前に進むためにも、好きな人のことはきっぱりと忘れてしまいましょう。

その25の方法は、こちらです。

好きな人を忘れる方法1:好きな人と連絡しない・連絡先を削除する

好きな人を忘れる方法は、好きな人と連絡しない、連絡先を削除すること。

これは、好きな人を忘れるための第一歩であり、避けては通れない道でもあります。

いつでも連絡できる状態では忘れることなどできませんから、抵抗があっても連絡先そのものを削除してしまいましょう。

このとき、LINEだけでなくメールアドレスや電話番号など、「好きな人に連絡できる方法」をすべて削除することが大切です。

好きな人を忘れる方法2:好きな人との思い出のモノを捨てる

好きな人を忘れる方法は、好きな人との思い出のモノをすべて捨てること。

好きな人のことを思い出す、もしくは連想させるものはすべて処分しましょう。

モノに罪はないのですが、ここは自分の気持ちに整理をつけるためと割り切ってください。

高価なものや珍しいものでも、思い切って手放しましょう。

捨てることに抵抗がある人は、フリマやオークションなどで売ってしまってもOK。

とにかく、自分の手元からなくすことが重要です。

一緒に写っている写真や画像なども、捨ててしまってください。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法3:好きな人に会わない

好きな人を忘れる方法は、好きな人に会わないこと。

これは、忘れるためには鉄則でもありますよね。

会うとどうしても気持ちが蘇ってしまいますから、忘れたいと思うのなら極力会わないようにしていきましょう。

学校や職場が同じだと確実に会わないようにするのは難しいですが、時間をずらしたりするなど、「会わない」ように意識していくことが大切です。

好きな人を忘れる方法4:好きな人の友達に会わない

好きな人を忘れる方法は、好きな人の友達に会わないということ。

好きな人本人に会わないのは当たり前ですが、好きな人の友達にも会わないようにします。

これは、好きな人の友達を介して彼のことを思い出してしまったり、好きな人の友達から彼の話題が出たときに思い出してしまうのを防ぐため。

共通の友人であるなら、「彼のことを忘れるまで連絡するのは控えさせてほしい」と正直に打ち明けましょう。

関係を断つのは一時的なものですし、友達も分かってくれるはずです。

好きな人を忘れる方法5:好きな人に嫌われることをする

好きな人を忘れる方法は、好きな人に嫌われることをするということ。

どうしても忘れられない、自分から関係を断つことができないというのなら、相手に嫌われて向こうから関係を断ってもらうしかありません。

これは、好きな人に二股をかけられているのに忘れられない、なんてときにおすすめの方法です。

わざと好きな人から愛想を尽かされるようなことをし、嫌われるようにしましょう。

関わりがなくなれば、自然と忘れることができるはずです。

好きな人を忘れる方法6:好きな人の欠点を考える

好きな人を忘れる方法は、好きな人の欠点を考えることもおすすめ。

人の脳は、嫌なことほど早く忘れるようになっています。

好きな人の欠点を考えることで、「いい人じゃなかった」「最低な人だった」と思い込ませ、早く忘れるというやり方です。

付き合っているときには、欠点も「かわいい」「そんなところもいい」と感じていたかもしれませんが、今回はあえて欠点ばかりを並べてみてください。

別れて良かった、離れて正解だったと思えるほど、欠点ばかりを考えることがポイントです。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法7:髪を切る・服装を変えて新しい自分になる

好きな人を忘れる方法は、髪を切る、服装を変えて新しい自分になることもいいでしょう。

見た目を変えると気分も変わりますし、「こんな自分もあるんだ」と新しい見方をすることができます。

好きな人のことを忘れられなくてウジウジしているなんて、時間がもったいないですよ!

時間は有限ですから、限られた時間を大切に使いましょう。

前を向き、気分転換をして新しい自分を発見してみてください。

好きな人を忘れる方法8:時間が経つのを気長に待つ

好きな人を忘れる方法は、時間が経つのを気長に待つこともおすすめです。

たとえば振られた直後であるなら、忘れるのは難しいですよね。

辛い気持ち、悲しい気持ちはいずれ時間が解決してくれます。

ゆっくりと時間が癒してくれるのを待ちましょう。

好きな人を忘れる方法9:無理をして忘れようとしない

好きな人を忘れる方法は、無理をして忘れようとしないことも挙げられます。

「忘れよう」と思っている時点で、あなたの頭の中は好きな人でいっぱいになっているのではないでしょうか。

本当の意味で好きな人を忘れるためには、考えないようにするしかありません。

考えているうちは、その人のことは覚えているのです。

無理に忘れようとすればするほど、頭の中で好きな人の存在は大きなものになってしまうことでしょう。

そのため、無理に忘れようと思わないことも忘れるためにはおすすめの方法。

忘れようと思わず、自然体で楽しいことをしていれば、次第に好きな人のことを考える時間も少なくなるはずですよ。

好きな人を忘れる方法10:相性が悪かった・縁がなかったと割り切る

好きな人を忘れる方法は、相性が悪かった、縁がなかったと割り切ることも挙げられます。

なぜ、あなたは彼じゃないとダメだと思ったのですか?

彼じゃないとダメだと思った理由を、冷静に分析してみましょう。

すると、「私とあの人は相性が良くなかったんだ」「あの人とは縁がなかっただけだ」と割り切れるようになってきます。

好きな人とうまくいかなかったことは自分が原因ではなく、単純に相性が悪く、縁がなかったからだも割り切ってしまいましょう。

割り切ることができると、自然と忘れられるはずです。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法11:新しい恋愛をしようと思う・新しい出会いを探す

好きな人を忘れる方法は、新しい恋愛をしようと思うこと、新しい出会いを探すことが挙げられます。

好きな人のことを忘れようとするのは難しいので、他に好きな人を作って、過去の恋愛に上書きしてしまえばいいのです。

恋愛の傷を癒すのは、やはり恋愛。

新しく好きな人ができれば、前に好きだった人のことなど忘れられます。

完全には忘れられなくても、いい思い出として引きずるようなことにはならないでしょう。

とはいえ、まだ好きな人への気持ちがある状態で新しい好きな人を作るのは難しいもの。

そんなときは、とりあえず出会いの場に足を運ぶことが大切です。

積極的に行動することで、気持ちにも区切りがつくと思います。

好きな人を忘れる方法12:既婚者なら付き合うリスクを考える

好きな人を忘れる方法は、既婚者ならまずは付き合うリスクを考えるようにしましょう。

好きになった人が既婚者だった、というパターンは、意外とたくさんあります。

既婚者であることを隠して近づいてきて、こちらが本気になった時点でカミングアウトするという最低な男性も少なくありません。

もしも好きな人が既婚者であるなら、付き合うリスクを考えてみてください。

周りに堂々と付き合っていることを言えない、隠れるようにデートをすることになる、相手の奥さんから慰謝料を請求されるリスク、会社にバレて異動や左遷、クビになるリスク…。

既婚者と付き合うリスクは、考え出したらきりがありません。

リスクを考えてみることで、「やめたほうがいい」と思えるようになるでしょう。

好きな人を忘れる方法13:好きな人は理想の相手ではなかったと思う

好きな人を忘れる方法は、好きな人は理想の相手ではなかったと思うことも挙げられます。

好きな人のことは、その人の短所も含めてすべてが「好き」なのでしょうが、あえて好きな人は理想の相手ではなかったと思い込むことも大切です。

好きな芸能人やアイドルと比べてしまうのもいいでしょう。

普段は芸能人やアイドルとは別次元だと思っていても、このときばかりは思う存分比較してしまってOK!

そうすることで、「そんなにいい人ではなかったな」「理想と違う人だった」と思えるようになりますよ。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法14:SNSから削除する

好きな人を忘れる方法は、SNSから削除することが挙げられます。

先述したとおり、SNSを見るといくら忘れようと思っても、なかなか忘れることはできなくなります。

それならばいっそのこと、好きな人のことはSNSからも削除してしまいましょう。

フォローをやめる、友達をやめるなどやり方はSNSによって様々ですが、SNSを開いたときに彼の更新状況が分からないようにするのです。

見ると近況を知って、たとえば「彼女と別れたんだ!」などの情報に一喜一憂してしまいがち。

これでは、今まで好きな人を忘れるためにやってきたすべてのことが、水の泡になってしまいます。

好きな人の情報はSNSからも削除して、ふいに情報が入ってこないようにしましょう。

好きな人を忘れる方法15:今の気持ちをノートに書く

好きな人を忘れる方法は、今の気持ちをノートに書くことがおすすめ。

頭の中のモヤモヤして気持ちを、思いのままにノートに書いてみましょう。

ただ頭の中で考えているだけでは、物事が解決することはありません。

書くことで気持ちの整理もつきますし、それによって忘れるための糸口が見つかるなんてことも。

自分がどうしたいのかも含めて、ありのままの気持ちを書き出してみてください。

好きな人を忘れる方法16:泣いて気持ちを浄化する

好きな人を忘れる方法は、泣いて気持ちを浄化する方法もあります。

泣くなんてカッコ悪いと思うかもしれませんが、泣きたいときは泣いた方がいいのです。

泣くと気持ちもスッキリしますし、意外と「大したことなかった」と思えることも。

泣くのは気持ちを落ち着かせるためにもおすすめなので、たまには声を出して、思い切り泣いてみるのもいいかもしれませんね。

好きな人を忘れる方法17:新しい挑戦をする

好きな人を忘れる方法は、新しい挑戦をすることが挙げられます。

人は、今までやったことのない新しいことを始めると、そちらに全意識が向くため必然的に他のことを考える時間がなくなります。

新しい挑戦は何でもいいのですが、「今まで一度もやったことがないこと」にしてください。

たとえば実生活にも役立つことや、資格取得を目指して勉強するのもいいですね。

新しいことを始めると、それだけ視野も広がるため新しい世界が見えるようになりますよ。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法18:仕事や趣味に全力投球する

好きな人を忘れる方法は、仕事や趣味に全力投球することもいいでしょう。

夢中になれるものがあると、その他のことは頭の中から追い出されるため自然と忘れることができます。

仕事を頑張れば昇給や周りからの信頼を得ることができますし、責任ある仕事を任されて更なるやりがいを得られるかもしれません。

趣味を徹底的に極めていけば、技術の向上や新たな出会いに繋がるかもしれません。

仕事や趣味を頑張ることは、それだけ自分の身に戻ってくるということ。

好きな人のことも忘れられて、まさに一石二鳥ですね。

好きな人を忘れる方法19:運動・スポーツをする

好きな人を忘れる方法は、運動やスポーツをすることが挙げられます。

軽いスポーツは気持ちをリフレッシュさせるためにも効果的ですし、適度に疲れることで夜もぐっすりと眠れるようになるでしょう。

好きな人のことを考えすぎて夜も眠れないという人は特に、スポーツをしてみてはいかがでしょうか。

一人でもすぐに始められるスポーツには、ウォーキングやジョギングなどがあります。

スポーツをすれば体が引き締まる、ダイエットになるなどの効果も得られますから、ぜひ取り入れてみてください。

好きな人を忘れる方法20:傷心旅行に行く

好きな人を忘れる方法は、傷心旅行に行くこともあります。

失恋の定番ですよね。

傷心旅行に行くことは、自分を見つめ直すいい機会に。

ただし、好きな人との思い出がある場所に行くことだけはやめましょう。

好きな人を忘れる方法21:友達に相談する・慰めてもらう

好きな人を忘れる方法は、友達に相談する、慰めてもらうということもあります。

女性は特に、誰かに話すことですっきりとすることが多いです。

気心の知れた友達に、好きな人を忘れたいということを打ち明けましょう。

忘れたいんだと宣言しておくことで、友達もできるだけあなたと好きな人が会わないようにしたり、話題に出さないようにしてくれるはず。

好きな人を忘れるためには、時には周りの協力も必要なのです。

スポンサーリンク



好きな人を忘れる方法22:友達と遊びまくる

好きな人を忘れる方法は、友達と遊びまくるのもおすすめ。

今まで彼と過ごしてきた時間を、今度は友達と過ごすことに使いましょう。

思い切り遊んで楽しむことで、モヤモヤと考えることもなくなるはずです。

好きな人を忘れる方法23:リラックスできる場所を見つける

好きな人を忘れる方法は、リラックスできる場所を見つけることもおすすめです。

自分の居場所を確立することで、好きな人が傍にいなくても大丈夫なんだと思うことができるようになります。

家族といる実家や友達のところなど、自分がリラックスできる場所を見つけましょう。

好きな人を忘れる方法24:好きな人に会えない場所に行く・引っ越す

好きな人を忘れる方法は、好きな人に会えない場所に行く、引っ越すこともあげられます。

こちらは最終手段ともいえる方法ですが、忘れられなくてどうしようもないというときには、引っ越すことも検討してみましょう。

会わないようにしていても実践できない(同じ職場など)ときには、いっそのこと会えない距離に引っ越すのもおすすめ。

地元に戻るなどの理由なら、引っ越しもしやすいのではないでしょうか。

好きな人を忘れる方法25:告白してはっきりさせる

好きな人を忘れる方法は、告白してはっきりさせること。

片思いのまま終わってしまったときや、曖昧な返事で終わってしまったときなどは、自分の気持ちに終止符を打つためにも告白をしましょう。

うまくいけばいいですし、ダメならダメで諦めがつくはず。

元々振られている場合でも、もう一度玉砕覚悟で告白してみましょう。

きっぱりと答えをもらうことで、たとえ傷ついたとしても「忘れられない」という苦痛からは解放されるかもしれません。

まとめ

好きな人が忘れられない理由と、好きな人を忘れる方法について紹介しました。

好きな人を忘れられない理由は様々ですが、忘れられずにいて良かったことなどありません。

好きな人を忘れられずに日々を過ごすのは、はっきりいって時間のムダ。

限られた時間を有意義なものにするためにも、好きな人のことはきっぱりと忘れ、新たな恋に向かって一歩を踏み出してみてください。

【関連記事】

好きな人を嫌いになる方法22選!理由・リスクは?

好きな人の前で緊張する理由・緊張しない&リラックスする方法・アプローチ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク