夢占い】酔っ払いの意味23選!溜め込んでいる気持ちを暗示?

夢占い 酔っ払い

夢占い酔っ払いの記事へようこそ。酔っ払いと聞くと、あまり良いイメージがない方が多いのではないでしょうか。酔っ払い絡みの話というと、他人に絡んだり、暴れて物を壊したりと、良くない内容のものが多いですし、実際に迷惑を被ったという方も少なくないでしょう。

そんな酔っ払いが夢に出てきた場合、夢占いではどんな意味を持ち、どのような解釈をされるのでしょうか。今回は夢占い酔っ払いの基本的な意味や、シチュエーション別の解釈について紹介します。

Contents

夢占い酔っ払いの意味

夢占い 酔っ払い

まずは、夢占い酔っ払いの基本的な意味について紹介します。

夢占い酔っ払いは酔っている人が日常的に溜め込んでいる気持ちを意味する

夢占い 酔っ払い

夢占い酔っ払いの基本的な意味その1は「酔っている人が日常的に溜め込んでいる気持ち」です。お酒は適度な量なら日頃の憂さを晴らし、リラックス効果を与えてくれます。

ところがこれが度を越してしまうと、所謂「困った酔っ払い状態」になってしまいます。アルコールが回り過ぎて理性や自制心などが働かなくなってしまうため、普段は常識や人間関係、規則を優先して表面に出さない感情や、溜め込みまくった不平・不満・ストレスが爆発してしまうのですね。

ゆえに夢占いでも、日常的に溜め込んだ気持ちや感情の象徴と解釈される訳です。普段は明るくて悩みとは無縁そうな人が、実は深刻な悩み事を抱えていたとか、大人しい人が、実際はかなりのストレスを溜め込んでいたとか、表と裏で全く違う話は決して珍しいものではありません。

もしも夢に出てきた酔っ払いが、あなたの知っている人だったなら、その人の普段の行動や言動を、よく観察してみましょう。意外な本音を知る事ができるかもしれませんよ。

夢占い酔っ払いは自制・逃げたい気持ちを意味する

夢占い酔っ払いの基本的な意味その2は「自制」「逃げたい気持ち」です。上記でも少し触れましたが、お酒は飲み過ぎると、理性や自制心や判断力などが著しく低下してしまいます。その結果、色々なトラブルを起こしてしまう訳ですね。

そして、そんな状態になるほどお酒を飲んでしまう原因は、現実で何か問題がある場合がほとんどです。辛い現実から「一時的でもいいから逃げ出したい」という気持ちから、お酒に走ってしまうのですね。ゆえに、夢占いでも酔っ払いの夢は自制や逃げたい気持ちの象徴と解釈されます。

精神的に追い詰められた状態、または現実逃避願望を抑えられない状態を暗示しているので、夢占い的には凶夢・警告夢となる事が多いです。

以上、夢占い酔っ払いの基本的な意味でした。ここからは、シチュエーション別の解釈について紹介します。

夢占い酔っ払いの意味2:知り合いが酔っ払いになる夢

知り合いが酔っ払いになる夢占いは、基本的にはその人物がストレスや不満などを溜め込んでいる事を意味します。

なお、この夢は、酔っぱらっている人物が誰なのかで意味や解釈が変わる場合がります。詳しくは下記をご覧ください。

夢占い酔っ払いの意味3:父親が酔っ払いになる夢

父親が酔っ払いになる夢占いは、あなたの父親がストレスや不満、もしくは他人に言えない問題を抱えている事を意味します。酔っ払いの夢は「お酒を飲まないとやっていられない」と思うほど、精神的に追い詰められている暗示です。

相談に乗ってあげたり、愚痴を聞いてあげるのが良いのでしょうが、父親という立場上、子供に悩みを打ち明けたり、弱みを見せる事は躊躇われるかもしれません。さりげなく気にかけてあげてくださいね。

ただし、酔っ払いは「嫌われ者」というイメージがある事から、あなたが父親をうっとおしく思っている、もしくはこれから父親を嫌うような出来事がある可能性の暗示と解釈される事もあります。いずれにせよ、父親の様子を観察して、対応していく事をおすすめします。

夢占い酔っ払いの意味4:好きな人が酔っ払いになる夢

好きな人が酔っ払いになる夢占いは、あなたの好きな人がかなりのストレスを溜めている事を意味します。かなり追い詰められている状態である可能性が高いので、無理に悩みを聞き出そうとはせず、少しずつ距離を縮めていく事から始めてください。悩みを聞くには、相談相手に選ばれるくらいの信頼関係を築くことが重要ですよ。

夢占い酔っ払いの意味5:彼氏・彼女が酔っ払いになる夢

あなたの彼氏・彼女が酔っ払いになる夢占いは、あなたの気持ちが相手に伝わっていない事を意味します。酔っ払いは普通、人の話を聞ける状態ではありませんよね。よって夢占いではあなたの話や気持ちが相手に届いていない暗示となります。

相手にあなたの気持ちが伝わっていない事が原因で、すれ違いや喧嘩になる可能性が高い事も表しているので注意しましょう。二人で話し合い、互いの意見や本音を聞き、理解を深めてくださいね。

夢占い酔っ払いの意味6:友達が酔っ払いになる夢

友達が酔っ払いになる夢占いは、あなたが実はその友達の事を嫌っている事を意味します。友達が酔っぱらってしまったなら、普通は介抱しますよね。ですが酔っ払いの介抱は大変です。「嫌だなぁ」「面倒くさい」という気持ちは、どうしても出てくるでしょう。よって夢占いでも、その友達に否定的な感情を持っている暗示と解釈されます。

特に酔っぱらった友達に振り回される、または介抱を面倒に思っているなら、その友達を嫌う気持ちが強い事を暗示しています。

もしも「縁を切りたい」とまで思っているなら、早めに絶縁したほうが良いでしょう。人間関係をできるだけ壊したくないと思うのは当然の事ですが、ストレスを溜める一方、あるいは何らかの被害を受けるような関係を続ける必要はありません。

夢占い酔っ払いの意味7:自分が酔っ払いになる夢

自分が酔っ払いになる夢占いは、基本的には自分の中に燻っている本当の気持ちを意味します。ゆえに、夢の中での酔い方が解釈の重要ポイントとなるので、夢の内容をできるだけ詳しく覚えておきましょう。

例えば笑っていたなら、もっと笑いたいと思っている暗示、泣き上戸だったなら、心の中に燻っている感情やストレスを、泣いて浄化したいと思っている事を暗示しています。

押し込めている感情を放置していると、心身共に良くない影響を与える可能性が高いです。自分の中で燻っている感情に気付いたなら、現実でもう少しそれらの感情を解放するようにしましょうね。

夢占い酔っ払いの意味8:知らない酔っ払いに絡まれる夢

知らない酔っ払いに絡まれる夢占いは、あなたが「他人ともっと関わりたい」と思っている事を意味します。夢に出てくる見知らぬ人物には、色々な意味がありますが、この夢の場合は、あなた自身の投影という意味があります。ゆえに、その人があなたに絡むのは、あなたが他人との繋がりを求めている暗示と解釈される訳です。

ただし、酔っ払いは「お酒に逃げるくらい、精神的に追い詰められている」という暗示があるため、あなたが他人との関りを望む気持ちは、かなり強いものである事を表しています。もしかしたら現実で、相当な孤独感を感じているのかもしれませんね。

現在の人間関係で孤独を感じているのなら、新しい人間関係を築く努力をしてみてはいかがでしょうか。新しい繋がりを見つける事、結ぶ事には勇気が必要ですが、いつまでも動かないのでは、今の状況を変える事はできません。思いきって行動しましょう。

夢占い酔っ払いの意味9:酔っ払いが大声を出す夢

酔っ払いが大声を出す夢占いは、あなたの中に何かから逃げ出したい気持ちがあることを意味します。この夢の場合、大声を出す行為は、心の中に溜め込んでいる感情やストレスを吐き出そうとしている暗示です。つまり、酔っぱらって絶叫したいほど、現状が辛い事を表しています。

まずは日常生活を見直し、ストレスの原因を取り除く事、それが難しいならストレスを軽減する方法を取り入れましょう。

夢占い酔っ払いの意味10:酔っ払いが迷惑をかける夢

酔っ払いが迷惑をかける夢占いは、あなたの行く手を阻む人物が現れる事を意味します。他人に絡んだり、暴れて物を壊したりして、迷惑をかける酔っ払いには、下手に関わると被害を受ける恐れがありますから、誰だって関わりたくありませんよね。夢占いにおいても、あなたがやろうとしている事や、現在進行中の仕事や計画などを邪魔する者が出てくる暗示と解釈されます。

実際に、夢に出てきた酔っ払いのような人物が現れて、あなたの足を引っ張る可能性も暗示しているので、当分は周囲に注意を払いましょう。そのような人物があなたに近づいてきたら、距離を置き、極力関わらないようにしましょうね。

夢占い酔っ払いの意味11:酒場で酔っ払いを見る夢

酒場で酔っ払いを見る夢占いは、あなたの対人運低下を意味します。酒場のような人のたくさん集まる場所で、ストレスや現実逃避願望などを暗示する酔っ払いを見るのは、対人関係で何らかのトラブルが発生する事を表しています。

対人運が低下しているので、普段なら喧嘩にならないような些細な事が、とんでもない大喧嘩に発展してしまう可能性が高いです。当分は言動も行動も慎重を心がけ、他人との接触も最小限に留めておきましょう。

夢占い酔っ払いの意味12:酔っ払いを介抱する夢

酔っ払いを介抱する夢占いは、あなたが優しい心の持ち主である事を意味します。既に何度も触れたように、酔っ払いというのは嫌われる存在です。それを介抱するというのは、あなたがとても優しい人であるという暗示です。

なお、介抱した酔っ払いが、あなたの知っている人物だったなら、あなたがその人に優しくしてあげたいと思っている暗示、見知らぬ人物だったなら、特定の人物ではなく、自分の周囲で困っている人や、何か悩み事を抱えている人の助けになりたいと思っている事を表しています。

夢占い酔っ払いの意味13:酔って人に介抱される夢

上記とは逆に、あなたが酔っ払って誰かに介抱される夢占いは、あなたが周囲の人達にお世話になる、もしくは誰かに迷惑をかけてしまうような出来事が起こる事を意味します。

また、この夢はあなた自身が酔っ払いになるという事で、あなたが自覚している以上にストレスや不満を溜め込んでいる事を暗示しています。その事が原因で周囲に迷惑をかけてしまう可能性もあるので、自分の心身の状態を整える事を優先しましょう。

夢占い酔っ払いの意味14:心地よく酔う夢

あなたが心地よく酔っている夢占いは、あなたが叶う物なら忘れたい問題を抱え、現実から解放されたい気持ちが強まっている事を意味します。お酒を飲むのは、ほんの一時でも良いから、辛い現実の事を忘れて楽しい気分でいたい気持ちの表れです。ゆえに夢占いでは、あなたが辛い現実を忘れたい気持ちにかられている暗示と解釈されます。

ただし、心地よく酔っている状態、つまり酔っぱらうほど飲んではいないので、今ならまだ、あなたを悩ませている原因を解消する事も不可能ではないという暗示もあります。覚悟を決めて現実に立ち向かいましょう。

夢占い酔っ払いの意味15:悪酔いする夢

上記とは逆に、悪酔いしてしまう夢占いは、あなたが仕事や人間関係で、何らかの失敗や損失を出すような出来事が起こる可能性を意味します。なお、あなたが既に何らかの問題や課題を書開けている場合は、精神的に非常に苦しい状態にあることを表しています。

また、悪酔いした状態で誰かに連絡を取っていたなら、あなたが他人に対して本音を言えない事をもどかしく思っている、もしくは強いジレンマを感じている暗示と解釈されます。

夢占い酔っ払いの意味16:酔って吐く夢

自分が酔って吐く夢占いは、あなたが現実で抱えている問題や悩み事に対して、真剣に取り組もうとしている事を意味します。酔って吐くというと、あまり良いイメージがしないかもしれませんが、吐く行為とは、体内に溜まった悪い物や異物を体外へ押し出す一種の防衛活動です。

ゆえに、夢占いでも溜め込んでいたストレスの解消や、頭を悩ませてきた問題が解決へ向かう暗示と解釈されます。特に吐いてスッキリしたなら、問題の解決やストレスの解消が、近い内に叶う事を暗示しています。

夢占い酔っ払いの意味17:酔っ払いが寝る夢

酔っ払いが寝る夢占いは、あなたが休息を取れる事を意味します。起きている時は、何かと迷惑な酔っ払いでも、寝れば大人しくなりますよね。酔っ払いが起きている間は、介抱などで大変な思いをした人の場合は、ようやく一息つけるでしょう。ゆえに、夢占いでも休息を取ったり、自由な時間が取れたりできる事を暗示する夢と解釈されます。

ただし、あまり長い時間は取れない可能性が高いですが、多忙で思うように自分の時間が取れなかった方にとっては、ありがたい暗示と言えるでしょう。少しでも休んで、次の仕事や任務に備えましょうね。

ただし、酔っ払いが変な場所で寝るなど、寝ていても迷惑をかけていたなら、休息が取れても疲れが取りきれない暗示と解釈されるので注意が必要です。

夢占い酔っ払いの意味18:二日酔いの夢

二日酔いの夢占いは、あなたが抱えている問題や悩み事、ストレスがなかなか解決・解消されない事を意味します。二日酔いとは、自身のアルコール分解能力を超える酒量の摂取により、頭痛や吐き気などの不快な症状が引き起こされてしまっている状態のことです。夢占いでは、溜め込んだストレスや抱えている悩み事や心配事が解消されない暗示と解釈されます。

自分一人で抱え込まずに、信頼できる人に相談したり、助力を乞いましょう。良い解決策がどうしても見つからない場合は、あえて問題をいったん手放し、今できる事から手をつけていくのも手です。離れてみる事で、逆に解決へのヒントが見つかるかもしれませんよ。

夢占い酔っ払いの意味19:誰かが酔っぱらう夢

誰かが酔っ払う夢占いは、基本的には夢の中で酔っ払っている人物が、深刻な悩みや問題を抱えていたり、何らかの被害や損失を受ける可能性がある事を意味する警告夢と解釈されます。その人物の運気低下も暗示しているので、あなたが親しくしている人であれば、何気に気にかけてあげてくださいね。

夢占い酔っ払いの意味20:芸能人が酔っ払いの夢

誰かが酔っ払う夢は、基本的にはその人の不調や運気低下を暗示するものと解釈されますが、例外も存在します。この芸能人が酔っ払う夢占いがそうです。

この夢の場合、夢に出てきた芸能人本人ではなく、周囲の誰かの不調や運気低下を暗示する夢と解釈されます。この夢の芸能人は、あなたの知る人物の代役として登場しているのです。誰の代役として登場しているのかは、あなたがその芸能人に対して抱いている印象などによって診断します。

あなたが好きな芸能人なら、あなたの意中の相手、もしくはあなたが好みとしているタイプの人物を暗示し、特に好きでも嫌いでもない芸能人だったなら、普段からそんなに意識していない相手を暗示するものと解釈されます。

また、年配のベテラン芸能人なら、年配もしくは目上の人物、年下の若い芸能人なら年下、もしくは後輩や若い部下といった、あなたが目下と思っている若い人物を暗示しています。気にかけている人物だったなら声をかけたり、相談を持ち掛けられたなら、相談に乗ってあげましょうね。

夢占い酔っ払いの意味21:大勢の酔っ払いの夢

大勢の酔っぱらいの夢占いは、あなたの自制心が効かず、一時的な感情や周囲の勢いに流されてしまう事を意味します。酔っ払いは自制が効かない状態や現実逃避の象徴です。それが大勢出てくるのは、象徴する意味が強化される暗示と解釈されます。

よって、あなたの自制心が効かずに感情や周囲の意見に流されて、失敗したり、厳しい状況に追い込まれたりする可能性がある事を暗示する警告夢と解釈される訳です。

まずは冷静さを取り戻しましょう。そして、一時的な感情や周囲に振り回されないように、自分の意見や考えをしっかり確認してくださいね。

夢占い酔っ払いの意味22:酔っ払いになって記憶をなくす夢

酔っ払いになって記憶を失くす夢占いは、あなたが現在抱えているストレスから逃げたいと思っている事を意味します。記憶を失うほど酔っ払うのは、相当な量のお酒を飲んでいる証拠です。そこまでお酒を飲んでしまうという事は、あなたが現在抱えているストレスや問題がかなりの負担となっている事を表しています。

ストレスや問題の内容や原因は人それぞれですが、あなたが相当に追い詰められている事は間違いないでしょう。もしかしたら、日常生活に悪影響を及ぼすレベルにまで発展しているかもしれませんね。

原因を取り除くのが一番良いのですが、それが難しい場合は、一時的にでもそれらを忘れて没頭できるくらいの趣味を持ったり、ストレスを少しでも軽減する気分転換法を取り入れたりして凌ぎましょう。

夢占い酔っ払いの意味23:酔っ払い運転をする夢

酔っ払い運転をする夢占いは、あなたが過度の心配症になっている事を意味します。酔っ払い運転は危険極まりないものですよね。夢占いでは、何らかの事が心配になるあまり、それ以外の事が放置されている危うい状態の暗示と解釈されます。

自分の将来、家族や恋人の事など、心配事を抱えるのは仕方ない事でしょう。ですが、度が過ぎて他の事が手につかなくなるのは論外です。優先順位をきちんとつけて、やるべき事はきちんと完遂させましょうね。それに、気持ちや思考がネガティブに偏り過ぎると、気分だけでなく運気まで下がってしまいます。時には頭を空っぽにする事も必要ですよ。

まとめ

夢占い酔っ払いの基本的な意味やシチュエーション別の解釈について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。良いイメージがあまりないため、夢占いでも警告夢とされる事が多いですが、参考にしてきちんと対応する事で、今後の人生をより良い物に変えられますよ。

ですから夢に見ても不快に思わずに、夢占いで正確な意味を読み解いて、上手に活用してくださいね。以上、夢占い酔っ払いの記事でした。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

【夢占い】宴会の意味27選!宴会芸・片付け

【夢占い】ビールの意味16選!乾杯・飲む・ビール瓶

【夢占い】ワインの意味28選!飲む・グラス・買う・こぼす

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク