夢占いラーメンの夢をみたときの意味・解釈・暗示するものは?

今や国民食と言っても過言ではないほどの人気を誇るラーメン。たくさんの種類のインスタント食品が販売されていますので、家でも手軽に食べられるところもこの料理の大きな魅力ですね。

そんな身近な食べ物であるラーメンが夢に出てきた場合、どんな意味があるのでしょうか? 基本的な意味やシチュエーション別・人物別の夢占いなど、様々な解釈を見ていきましょう。

ラーメンの夢の基本的な意味

ラーメンに限らず麺類の料理は、その細く長い形状から長寿や人付き合いなどの縁起物とされてきました。風水でも麺類は「恋愛運アップ」や「人間関係を良くする」などの意味を持つ、とても縁起の良い食べ物だそうです。

そして夢占いにおけるラーメンの基本的な意味は、「継続性」「人間関係」「身近な愛情」「気力・体力の状態」「気軽さ」など。夢に出てきたラーメンの状態やシチュエーションによって、吉夢にも凶夢にもなる吉凶混合夢の1つです。

スポンサーリンク



シチュエーション別ラーメンの夢占い

シチュエーション別のラーメンの夢占いを見ていきましょう。

ラーメンを食べる夢占い

熱々のラーメンを美味しそうに食べる夢だったなら、訪れた幸運がこれからしばらく続く事を表す吉夢です。気力や体力も充実していますので、仕事でもプライベートでも、やってみたい事があれば、思いきって挑戦するのも良いでしょう。

ただし、大急ぎで食べている夢だったなら、ストレスを溜め込んでいるのを表す警告夢と診断されます。心当たりがあれば、ストレスの解消や軽減する方法を試してみましょう。気力や体力が落ちている暗示もありますので、休息を取る事も必要です。

大急ぎでラーメンを食べる夢占いは、人によっては愛情に飢えている暗示と診断される事もあります。恋人に対して不満を抱えている場合もありますので、心当たりがあればきちんと話し合いましょう。

スポンサーリンク



ラーメンを残す夢占い

ラーメンを完食できずに残してしまう夢占いは、気力や体力が大幅に減退している事を表しています。夏バテや病み上がりなどで消耗した体力が戻っていない場合も、この夢を見る事があるようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク