付き合う前の遠出デートに誘う男性心理は?メリット・デメリット・注意点は?

ある男性からデートに誘われた!彼とは友達以上、恋人未満の関係で、まだ恋愛関係ではないけれど、そんな関係の彼が誘ってきたのは、車で何時間もかかる距離の場所への遠出。

さて、あなたならどうしますか?

彼は、なぜ食事ではなく、いきなり遠出に誘ってきたんだろう?行きたい気持ちはあるけれど、即OKを出したら、軽い女だと思われそうで、行っていいのかな、など、いろいろと悩んでしまいますよね。

このデートが今後の付き合いにおいて吉と出るよう、遠出に誘う男性の心理や、気を付けるべきことを知っておきましょう。

付き合う前の遠出デートに誘う男性心理

付き合う前 遠出

お互い気にはなっていて、話するのも楽しいけれど、付き合っているわけではない。

付き合う前から遠出に誘う男性の心理とはいったいどんなものなのでしょうか。

遠出といえば、文字通り、遠くに出かけることを言いますが、日帰りで帰ってこられるかどうか際どいところ、交通機関を使って片道2時間以上はかかるところ、というのが大まかな目安です。それ以上の宿泊を伴う小旅行ももちろん遠出に入ります。

そんな遠いところに、付き合う前の女性を誘う男性の心理の数々を、ひとつひとつ見ていきましょう。

相性が合うか・長時間一緒にいても疲れない女性か知りたい

付き合う前 遠出

付き合う前に遠出デートに誘う理由に相性が合うか・一緒にいても疲れない女性か知りたいのがあります。

多くの男性は、今後付き合いを希望する女性との相性が合うかどうか、長時間一緒にいても疲れないでくつろげる女性かどうかを知りたがっています。

付き合う前の今の段階では、彼から見たあなたは「気になる女性」「好意を感じる女性」「付き合ってみたい女性」です。

相性や、一緒にいて疲れないかどうかは、実際に付き合ってみないとわからないのですが、遠出をして長時間一緒に過ごしてみることで、かなりの部分を知ることができます。

付き合ってから失敗するより、あらかじめ確認しておくことで、後悔しなくてよいと考えているようです。

一緒に行きたいと思ったデートスポットがたまたま遠かった

付き合う前に遠出デートに誘う理由に一緒に行きたいと思ったデートスポットがたまたま遠かったが挙げられます。

多くの人にとって、以前から行きたいと思っている場所があります。

一人でわざわざ行くほどではないけれど、同じ希望を持つ者同士だったり、何かの機会があれば行きたいと思っているようなところです。

気になる女性と話していて、趣味や好きな場所がたまたま同じだったりすると、一緒に行けるなら、気になる女性とデートできて、かねてより行きたいと思っていた場所にも行けて一石二鳥ですから、ちょうどよいチャンスだと、遠出を決める場合があります。

スポンサーリンク



旅行・ドライブが好き

付き合う前に遠出デートに誘う理由に旅行やドライブが好きなのがあります。

旅行好きの男性は、日頃から旅行に慣れていて、趣味として友人と一緒に、あるいは一人でもいろんなところに出かけたりします。

こういったタイプの男性は、車の運転も苦にならず、遠出を好みます。

自分の好きなことを、気になっている女性と共にできたら、楽しいだろうと考えても不思議はありませんね。

付き合う前の遠出デートで特別感を出したいから

男性が付き合う前の女性を遠出デートに誘うのは、「君は僕にとって気になる以上の存在だよ」「特別な存在だよ」「君が彼女になってほしい一番の候補だよ」というアピールです。

ちょっと気になる女性なら、コーヒーを一緒に飲むだけでいいのです。いきなり遠出を申し出るのは、仲を発展させて特別な関係になりたいから。

そして、自分のことも彼女に特別に意識してもらいたい気持ちの表れです。

また、付き合う前から遠出デートに誘ってくる男性は、学校や会社で見ている彼女が、プライベートで見せる意外な顔も期待しています。自分だけが知っている彼女の一面を見てみたいという気持ちを持っています。

ゆっくり時間を過ごしたいから

付き合う前に遠出デートに誘う理由にゆっくり時間過ごしたいからというのがあります。

街を歩いたり、映画を観たり食事をしたりするのも楽しいけれど、街の喧騒から離れてのんびり、ゆったりしたデートがしたいタイプの男性もいます。

静かなところのほうがプライベート感覚が増して、ふたりでゆっくり過ごせそうですよね。

また、一度の短時間のデートで、相手のことを知ったり、自分の良いところを見せたりして勝負するのはちょっと苦手で、彼女とゆっくり過ごしたいというタイプの人もいます。

付き合う前の遠出デートに誘われたときの男性心理

では、付き合う前に女性のほうから男性を遠出デートに誘う場合は、男性は一般的にどう感じるのでしょうか。

そもそもそれってアリなのでしょうか?

思い切って誘ってみたいけれど、恋愛関係でもないのにイケイケタイプなのかなと引かれたらショックですよね。

男性たちの本音は?!

長時間一緒にいてもいいと思われているのかなと感じる

付き合う前に遠出デートに誘われた男性たちの反応は、概ね好意的な場合が多く、長時間一緒にいてもいい相手だと思ってくれているのだなと喜んでくれる男性が多いようです。

好意を持っている女性から遠出のお誘いを受けたら、断る男性はまずいないと言ってよいでしょう。

自分を信頼してくれているからこそ遠出に誘ってくれたのだと感じてくれるようです。

まったく知らない人や、嫌悪の感情がある人から誘われたら、遠出が好きな男性もさすがに断る人がほとんどでしょうが、日頃から脈や感触を確認しあっている中での確信があれば、ほとんどの男性は断らないと言ってよいでしょう。

大人の関係になれるかもしれないと妄想している

付き合う前に遠出デートに誘われた男性は大人の関係になるかもしれないと妄想しています。

遠出をすると、宿泊を伴う場合もありますし、また日帰りでも帰りの時刻が遅くなってしまうことは避けられなくなります。

そして、男性は、それを大いに期待しています。

どんなに紳士に見える男性でも、期待しない男性はいないと言って、まず間違いはありません。

できれば自分から誘いたかったところを、女性のほうから申し出てくれるなんて、まさに棚からぼた餅状態で、遠出で大人の関係になることを妄想するでしょう。

自分から誘うときは、男性にこういったことを期待させてしまう行為だという認識さえできていれば問題はないかもしれませんが、深い関係になるつもりがないのに誘うなら、あまりにも無防備で世間知らずですし、反対に簡単に男性と深い関係になりたがる女性なのだと思われる可能性もあることを念頭に置いておいたほうが良いでしょう。

付き合う前の遠出デートのメリット

付き合う前の遠出には期待も不安もあることと思いますが、まずはメリットについて、いくつか見てみましょう。

長時間一緒にいることで相手の性格を知ることができる

付き合う前の遠出デートのメリットには長時間一緒にいることで相手の性格を知ることができるのが挙げられます。

一緒にいる時間が長いほど、いろんな場面に出くわした時の、お互いの行動を目にするチャンスも多くなります。

お互いの性格や、他の人たちに対してどんな言動を取る人なのかということや、見たこと、聞いたことにどんな感じ方をする人なのかということがよくわかり、お互いの理解を深め、より親密な関係になることが期待できます。

一方、それまでにはわからなかった相手の嫌な部分も見えてしまうこともあるでしょうが、受け入れがたいほど嫌なことだと感じたら、今後の付き合いを慎重にするか、場合によってはあきらめるか、早い時期での決断ができるのもメリットと言えるでしょう。

一緒にいることでお互いにじっくりと話をして恋愛関係に発展することができる

付き合う前の遠出デートのメリットには一緒にいることでじっくりと話をして恋愛関係に発展することができるのがあります。

人間の恋愛心理のひとつとして、遠くにいる人よりも、近くにいる人や、いつも一緒にいる人に恋愛感情を抱きやすいというものがあります。

いっしょに長くいる時間が長いほど、話す機会が多ければ多いほど、情も移り、恋愛関係に発展しやすくなります。

一度遠出デートに成功したら今後も気軽に誘うことができる

付き合う前の遠出デートのメリットに遠出デートという、初デートにしてはハードルの高いデートに誘って、二人で楽しいひと時を過ごすことができたら、次のデートにも誘いやすくなります。

それだけ信頼関係が早く築けているので、次からの付き合いもスムーズにステップアップさせることが期待できます。

付き合う前の遠出デートのデメリット

では、付き合う前の遠出デートのデメリットとはどんなことでしょうか。

多くの女性が気になるところですよね。

前もってデメリットを知り、気をつけることで、心に余裕ができ、対処の仕方を考えることができます。

長時間一緒にいると相手の嫌な面が見えてしまう

付き合う前に遠出デートのデメリットに長時間一緒にいると相手の嫌な面が見えてしまうのがあります。

いくら好意を持った者同士でも、長時間一緒にいることは、良いことばかりでもありません。

「お店の人に割とぞんざいな口の利き方をする人なんだな」とか、「食事の場所ひとつ決めるのに、優柔不断で時間がかかる人なんだな」、あるいは、「食べ方が汚すぎて幻滅した」などなど・・普段の生活ではわからなかった部分が見えてしまうことがあります。

特に期待が大きいと、今まで知らなかった相手の嫌な面を見てしまった瞬間から、相手の些細な言動が気になり、いちいち幻滅してしまうということにもなりかねません。

スポンサーリンク



付き合う前だと気を遣いすぎて疲れてしまう

付き合う前だと、お互いによいところばかり見せようとがんばってしまいがちですし、気心の知れた相手と違って、「こんなこと言ったら嫌われるかな」と思うと、思ったことも軽々しく口にできないので、気疲れしてしまうことも多々あるでしょう。

それが長時間続くと、楽しいというより疲れるだけの遠出になってしまう場合もあります。

下心を持っている男性が多い

付き合う前の遠出デートのデメリットに下心を持っている男性が多いのがあります。

遠出は、男性に「大人の関係になる妄想」をさせるものだということをすでにお話しましたが、遠出に誘う男性はほぼ確実に下心を持っています。

遠出に誘って了承してもらえたのだから、「そんなことはわかっていたことだろ」と言うのが男性の主張です。

さらに、もっと悪い想像をすることも可能です。彼とは付き合う前ですから、お互いによく相手のことを知っているわけではないのです。

遠出をして知らない土地に行って何らかのトラブルが起きた時、勝手がわからない土地では対処のしようがありません。

宿泊は伴わないという約束をしていても、途中、嵐に見舞われて帰ってこられなくなる場合だってないとは言えません。

女性のほうも、ある程度想像の付くことですから、「私はそんなつもりではなかった」は通用しないと思ったほうがよいでしょう。

遠出を了承した時点で、万一の場合はOKだという意思表示であることを覚悟しておく必要があります。

恋愛関係になることを望まない相手だったり、少しでも不安要素があるのなら、遠出の誘いは断る勇気を持つことも大切です。

付き合う前の遠出デートを成功させるポイントは?

双方が今後付き合いたいという希望があって、遠出デートを計画するなら、今後の恋愛関係に上手につなげていけるような遠出にしたいですよね。

付き合う前の遠出デートを成功させて、素晴らしい思い出に残るものにするためのポイントを確認しておきましょう。

メイク直しに時間がかかる場所は選ばない

付き合う前の遠出デートでメイク直しに時間がかかる場所は選ばないようにしましょう。

目的地で何をするかには十分注意しましょう。

例えば、大量の汗をかくことが予想される、夏場のハイキングや登山を伴うもの、プールなどでの水遊びは激しい化粧崩れを起こしてしまいます。

これではせっかく念入りに決めたお化粧が台無しで、大切な男性にすっぴんを見られてしまうことにもなりかねません。

すっぴんはだめ、という意味ではなく、プライベートの奥深い部分は、信頼関係を築いていくとともに、徐々に見せていくものだからです。付き合う前から幻滅されるかもしれないようなことをわざわざする必要がありません。

また、女性が化粧直しをしている間は、男性を一人で待たせてしまいます。付き合いの浅いうちは、エチケットとして、相手を待たせない、気を遣わせないような心配りをしたいですね。

移動中や待ち時間に退屈しないように会話のネタを用意したり気遣いをする

付き合う前の遠出デートでは移動中や待ち時間に退屈しないように会話のネタを用意したり気遣いをすることが大事です。

付き合いが浅いと、共通の話題もそれほど多くはありませんし、男性が車の運転をして、女性が助手席に座り、ふたりが無言・・という状態が長く続いてしまうと、お互いいたたまれなくなってきます。

下手をすれば、自分といても楽しくないのかなと相手に思わせたり、気が合わないから付き合いを考えようということになったとしたら、とても残念ですよね。

そんな時のために、盛り上がれそうな話題を、前もって決めておきましょう。

難しく考える必要はありません。

最近可笑しくて笑った出来事や、日常の「これってどう思う?」というようなことや、ネットで知った噂やトリビア、自分の失敗談を面白く話すだけで、楽しいひと時を過ごすことができます。

これは遠出デートに限らず、普段の人間関係でも使える技なので、人と会う予定があるときは使ってみるといいですよ!

いくつか話のネタを用意しておくと、沈黙が訪れた時に大きな助けになってくれるだけでなく、彼があなたのことを「話題が豊富で一緒にいて楽しい人」「いろいろとよく知っている人」「しっかり自分の考えを持った人」と感じて、好印象を持ってもらえることにもなるでしょう。

ただ、同じ失敗談でも、他人の失敗談を面白がるのはNGです。その他、誰かを責める内容、他人の悪口は聞いていても気分がよくありませんし、あなたの人格が疑われることになりかねません。

また、彼のことをもっと知りたいという気持ちから、プライベートに踏み込みすぎた質問を重ねてしまうのも、付き合う前の段階ではマナー違反ですから気をつけてくださいね。

電車などの公共の交通機関を利用する場合は、スマホのアプリなどで、待ち時間にいっしょに楽しめるゲームもたくさんあるので、あらかじめインストールしておくとよいでしょう。

スポンサーリンク



遠出デートでもお泊りはせずに日帰りで帰る

付き合う前の遠出デートではお泊りをせずに日帰りで帰りましょう。

お泊りをするのは、恋愛関係の最終段階です。男性も女性も、付き合っているあいだ、「いずれは」という気持ちをどこかで持っていて、お泊りの関係になることを最終目標としている人は決して少なくなくありません。

それどころか、話のネタにして友人たちと競争したり、自慢大会をすることもあります。

でも、まだ付き合ってもいないのに、恋愛の最終段階に到達してしまったら、ふたりで恋愛をはぐくむ楽しみがなくなってしまいます。

相手に対する興味が一気に失せてしまう人だっています。

不運にも彼がそういうタイプだったら・・この遠出デートで二人の関係は終わりを迎えてしまいます。

大切な相手なら、関係を大事にしましょう。二人の仲を大事にしたいからこそ、お泊りはしないという意思表示は、あなたが信頼に値する女性だという男性からの評価につながります。

それを理解してくれない男性なら、もともとあなたとよい関係を作っていきたいというよりは、お泊りが目的の、それだけの男だということです。

付き合う前の遠出デートでの旅行代は?

さて、お出かけにはお金が付き物です。車代、食事代、施設等のチケット代など、どちらがどれだけ負担するのが理想でしょうか。

車代であれば、基本的には、お誘いいただいた場合は、好意に甘えて構わないでしょう。

ただ長時間の運転は心身ともに疲れるので、休憩を申し出て、コーヒーや軽食を買ってきたりして感謝の気持ちを伝えましょう。

電車など交通機関を利用する場合や、施設入場料金等は、女性は自分の分は自分で負担するのが一般的です。

食事代は、双方が社会人である場合は、割り勘を申し出ましょう。男性のほうから申し出があれば、好意に甘えてもよいでしょう。

女性が学生もしくは無職の場合は、男性が出してくれるのが理想ではありますが、払ってもらって当然という態度ではなく、マナーとして自分も払うという意思を示すことが大事ですし、払ってもらった時にお礼の言葉を言えるなど、気を付けたいですね。

付き合う前の遠出デートのおすすめスポットは?

気になる彼との初めての二人きりの遠出デートは行先がとても肝心です。

ドライブが好きな男性なら、長時間の車の運転も苦にならないでしょうが、それでもただ走っているだけというよりは、目的地をはっきり決めてから遠出に出かけたほうが、より楽しいデートになることは間違いありません。

付き合う前の遠出デートにおすすめのスポットをいくつかご紹介します。

今後二人の恋愛が発展しそうな、素敵な場所を選んで遠出デートをぜひとも成功させてください。

景色が良い場所

付き合う前の遠出デートでは何と言っても、景色の綺麗なところは、一番のおすすめです。

景色の綺麗なところに身を置くだけでも、穏やかで幸せな気持ちになり、ロマンティックな雰囲気も高まることでしょう。二人の仲が急接近すること間違いなしです。

中でも、滝や展望台など、日常から離れたところにいることを感じられるようなところは特におススメ。夜景が見られる丘や、夜の水族館などはムード満点で、二人の間が急接近しますよ!

国立公園を散歩したり、歴史的建造物の建ち並ぶ町の散策も、思い出深い遠出デートになるでしょう。

観光地・定番スポット

付き合う前の遠出デートでは観光地や定番スポットも良いです。

観光地や定番スポットは、観光客用にさまざまな設備が整えられていますし、人々を楽しませる工夫がいたるところに施されているため、誰が何度行っても飽きません。付き合う前の遠出デートの目的地としては、ハズレがなく無難です。

スポンサーリンク



女性が行きたがっている場所

付き合う前の遠出デートではせっかく行くなら、あなたが行きたいところがあれば。提案しましょう!

彼から誘ってくれた遠出のデートにはぜひ行きたいと思っていても、行先が今一つ興味が湧かない場所だったり、魅力を感じる場所でないと、嬉しさも半減してしまいます。

もともと行きたかったところだったら、楽しみも倍増です。

女性を遠出に誘う男性の目的は、旅行ではなく、あなたを誘い出すことですから、彼はあなたが楽しめるプランを張り切って考えてくれるはず。

すべて彼任せにするのではなく、二人で楽しみながら目的地を決め、プランを立てましょう。

付き合う前の遠出デートで告白したい!

付き合う前の遠出デートで彼からの告白はアリ?

もちろんアリです!

男性はあなたと恋愛関係になりたいからこそ、遠出デートに誘っているので、よほど喧嘩をしたり、二人が終始無言だったということでない限り、告白のタイミングを待っているはずです。

彼が告白しやすい流れを作って、その瞬間を大いに期待しましょう。

付き合う前の遠出デートで告白するタイミングは?

付き合う前の遠出デートの終盤は、彼が告白をしてくれる最大のチャンスです。

遠出をして日常から離れることで、二人は、もともとテンションはいつもより上がっていますが、その上、長い時間いっしょに二人きりの時間を過ごせば、遠出の終盤には雰囲気は最高潮に達しているはずです。

男性によっては、帰り際、女性を家まで送った時に告白しようと考えている人もいるでしょうが、雰囲気が高まった時は告白を受けるチャンスです。

日暮れ時、イルミネーションが綺麗なところや、音楽が流れているところ、海の近くなどは告白される可能性大!

女性のほうは、ただ告白を待つのではなくて、男性が告白しやすい雰囲気になるよう、気を配りましょう。

露骨に「告白を待ってますよ」という雰囲気も、彼を窮屈な気持ちにさせます。

そこはテクニックを使ってうまく乗り切りましょう。

例えば、小さな悩みを聞いてもらって、彼に相談に乗ってもらうのは良い方法です。

敢えて彼に「借り」を作るのです。

あるいは、綺麗な音楽の入ったCDを持参して、車の中で流しましょう。

おしゃべりは控えめにして、小さな舞台作りに余念なく力を発揮してください。

万一、あなtが彼と一日を共に過ごして、彼の告白を受け入れたくない気分になってしまった時は、できれば即答を避けて返事を保留にし、後日改めてきちんと伝えるようにしましょう。

帰り道が気まずくなってしまっては残念ですよね。

まとめ

以上、付き合う前の遠出デートに誘う男性心理や、遠出デートのメリット・デメリット、成功させるためのポイントなどについてお伝えしてきました。

気になる彼から遠出デートに誘われた時には、ぜひ役立ててくださいね。

そして遠出デートを成功させて、彼と素敵な恋愛関係を作っていってください。

【関連記事】

付き合う前に不安になる心理や原因・対処法や見分け方は?

付き合う前のハグの男性心理は?女性からはOK?Goodなタイミングは? 

付き合う前にボディタッチする男性心理は?

付き合う前のドキドキする瞬間は?

付き合う前にホテルに誘う男性心理は?本気か知る方法は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク