夢占いホテルの夢を見たときの暗示するのは何?エレベーター?

ホテルや旅館は旅行を楽しむために欠かせないものの1つです。美味しい食事でお腹を満たし、温かいお風呂で体をほぐし、綺麗な布団やベッドでしっかり睡眠をとる。どんなに疲れていても、これで心身が癒され、明日を元気に過ごすための活力が補充されます。

そんな旅行の強い味方であるホテルは、果たして夢占いではどんな意味を持つのでしょうか? 今回はホテルの夢占いについて、色々な解釈をご紹介します。

スポンサーリンク



夢占いホテルの意味

https://www.flickr.com/

夢占いにおいてホテルや旅館は、基本的にはアナタの人間関係や癒しを意味するものと解釈されます。そして宿泊した時の状況、例えば誰と一緒に部屋に泊まったのか、ホテルの外観や内観の状態はどうだったのかなどが、解釈のポイントとなります。

ごく普通のホテルに1人で泊まる夢を見た場合は、アナタが学業や仕事、あるいはアナタを取り巻いている人間関係から離れて休みたいという気持ちを抱いている暗示と解釈されます。アナタが自覚している以上に人間関係、または学業や仕事に疲れており、心身が癒しを求めているようです。

このままだと蓄積した疲労により、学業や仕事に支障をきたしてしまいかねないという深層心理からの警告でもあります。実際に休暇を取ったり、旅行に行ったりして心身をリフレッシュしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク