【夢占い】昔の職場の意味23選!

夢占い 昔の職場

夢占い昔の職場へようこそ。昔は転職というと、よほどの事情がない限りは取られない選択でした。

しかし近年は価値観やライフスタイルの変化もあって、自分が本当にやりたい事を見つけるまで転職を繰り返すという方や、正社員にならず、色んな会社を渡り歩くという方も増えてきています。

友人との会話などで、昔の職場の話が出てくる事も珍しくなくなってきました。

人によっては、昔の職場の夢を見た事があるという方もいるでしょう。

そんな風に夢で昔の職場が出てきた場合、夢占いではどのような意味を持ち、どんな解釈をされるのでしょうか?

今回は夢占い昔の職場の基本的な意味やシチュエーション別の解釈について紹介します。

Contents

夢占い昔の職場

夢占い 昔の職場

まずは夢占い昔の職場の基本的な意味を紹介します。

夢占い昔の職場の主な基本的な意味は、下記の4つです。

夢占い昔の職場はやり残したことがあるのを意味する

夢占い 昔の職場

夢占い昔の職場の基本的な意味その1は「やり残した事がある」「過去のトラウマ」です。

多くの人間は過去の言動や行動について、何らかの後悔や未練を抱えています。

そして「あの時はああすれば、もっと良い結果を出せたはずだ」「あんな事を言わなければ良かった」などという思いが、今もなお、あなたの心を苛み続けている事を暗示する夢と解釈されます。

また、あなたの前の職場への後悔や未練が、そのまま夢に表れたものと解釈される場合もあります。

いずれにせよ、過去への後悔や未練が、あなたが自覚している以上に強く影響している事を暗示している夢とも言えるでしょう。

夢占い昔の職場は今の仕事で心が折れかけているのを意味する

夢占い昔の職場の基本的な意味その2は「今の仕事が原因で、心が折れかけている状態」「今の仕事がうまくいっていない」です。

夢占いにおいて過去の夢を見るのは、現在の状況に不満を抱えていたり、うまくいっていなかったりといった時に多いと言われています。

現状に対する強い不満や、うまくいかないことへの苛立ちから、現実逃避願望や過去へ戻りたい気持ちが強くなっている暗示という解釈です。

この場合、昔の職場の夢は、今の仕事がうまくいっていない、もしくは大きな不満や問題があるために、そういった現状から逃げたい気持ちが、昔の職場の夢という形で表れたものと解釈されます。

夢占い昔の職場は対人運の低下を意味する

夢占い昔の職場の基本的な意味その3は「対人運の低下」です。

学校や職場といった人が多く集まる場所は、あなたの現在の人間関係や対人運を象徴している場合があります。

しかし現在の職場ではなく昔の職場が出てきた場合、多くはあなたが前の職場に未練がある、つまり、あなたが現在の職場ではうまくいっていない事を暗示する夢と解釈されます。

よって対人運の低下を暗示する夢と解釈される訳です。

ただし、夢の中のシチュエーションによっては「対人運の上昇」を暗示する夢と解釈される事もあります。

正確な意味を読み取るためにも、夢の内容はできるだけ詳しく覚えておきましょう。

夢占い昔の職場は今の仕事に役立てたいことがあるのを意味する

夢占い昔の職場の基本的な意味その4は「昔の職場での経験やスキルが、今の仕事の役に立つ」「昔の職場で得た知識や技術を、今の仕事に役立てたいという気持ち」です。

過去の夢を見た場合、その過去で得た何かが、現在の状況を好転させるヒントやきっかけになる暗示と解釈される事があります。

実際、過去の経験で得た知識や技術が、思わぬところで役立ったという話は意外と多いです。

同様にこの夢占いも、あなたが昔の職場で得た何かが、今の仕事で役に立つ可能性を暗示しています。

知識や情報、スキルや資格など、あなたが昔の職場で得たものを見直してみてください。

今の仕事と一見関係ないようでも、発想次第では凄い効果を発揮するものもあるかもしれません。

以上、夢占い昔の職場の基本的な意味の紹介でした。

ここからは、シチュエーション別の解釈について見ていきましょう。

夢占い昔の職場の意味2:昔の職場を訪れる夢

昔の職場を訪れる夢占いは、あなたが昔の職場に強い想いを残している事を意味します。

なお、この夢が吉夢なのか凶夢なのかは、あなたが昔の職場に対してどう思っているのかが解釈のポイントになります。

あなたが昔の職場に対して、良い印象を持っており、強い想いも「もっと頑張って、もっと良い結果を残したかった」「お世話になった上司や同僚達の様子が気になる」といったポジティブなものなら、あなたが昔の職場で得た経験が、今の仕事に役に立つ可能性を暗示しています。

もしも今、何か問題が起こっているなら、問題解決のヒントになるかもしれません。

反対に昔の職場に対して印象が悪く、強い想いもトラウマになっているような嫌な出来事などにある場合は、それらが未だにあなたの心を苛んでいる暗示と解釈されます。

夢占い昔の職場の意味3:昔の職場の人と出会う夢

昔の職場の人と出会う夢占いは、あなたが無意識的に昔の職場の人に会いたいと思っている、もしくは昔の職場の人が、あなたに会いたいと思っている状態を意味します。

前者の場合は、あなたが今の仕事がうまくいっていなかったり、何か問題を抱えていたりして、誰かに助言をもらいたい、または問題解決に協力して欲しいと思っている事を暗示しています。一人で抱え込まずに、素直に周囲に相談してみましょう。

後者の場合は、昔の職場の人達が、もう一度あなたに力を貸して欲しいと思っているという暗示です。

職場で何か困った事態が起きているのかもしれませんね。気になるようでしたら、連絡を入れてみてはいかがでしょうか。

夢占い昔の職場の意味4:昔の職場で働く夢

昔の職場で働く夢占いは、あなたが今、非常に多忙である事を意味します。

この夢の場合、昔の職場は今の職場の代役と解釈され、職場の状態やあなたの仕事ぶりは、そのまま現在の状況を表しています。

忙しくても仕事は順調にこなしていたのなら、今の仕事も順調で、今後もうまくいく暗示です。

ただし、あまりにも多忙過ぎる場合は、計画やスケジュールの見直しを考えたほうが良いでしょう。

反対に仕事が思うように進んでいないなら、今の仕事に不満を抱えている暗示と解釈されます。

何度もこの夢を見ている場合は、あなたが仕事を優先し過ぎて、プライベートが疎かになっている状態を暗示しています。

仕事熱心なのは良いのですが、何事もやり過ぎは良くありません。

自分の生活を見直して、休養や趣味の時間をある程度確保するなど、公私共に充実した、バランスの良い生活リズムを作りましょう。

夢占い昔の職場の意味5:昔の職場から呼び出される夢

昔の職場から呼び出される夢占いは、あなたが昔の職場に強い未練を残している、もしくは今の職場に不満がある事を意味します。

本来ならあり得ない過去からの呼びかけは、あなたが内心に現状に強い不満を持っており、過去へ戻りたいと思っている事を暗示しています。

人によっては、対人運の低下を暗示する夢と解釈されるので注意が必要です。

現在の職場で何か問題が生じている場合は、それが原因であなたと周囲の人達との人間関係がこじれる可能性があります。言動や行動には、いつも以上に気をつけましょう。

夢占い昔の職場の意味6:昔の職場で怒られる夢

昔の職場で怒られる夢占いは、あなたの仕事ぶりがよろしくない、もしくは仕事運の低下を意味する警告夢です。

職場で怒られる、または褒められるといった行為は、今のあなたがどんな評価をされているのかを表しています。

怒られているという事は、あなたの今の仕事ぶりについては、マイナスな評価をされているという暗示です。

なお、この夢はあなたが怒られている原因で、意味や解釈が少し変わります。

何か失敗をして怒られているなら、今後仕事関係で大きな失敗をしてしまう可能性を暗示しているので、注意が必要です。

反対に、特に何もしていないのに怒られているなら、あなたの仕事へのモチベーションの低下や、やる気を失っていい加減な状態になっている事を暗示しています。

今のままでは、取り返しのつかない大事を引き起こしかねません。早急に気持ちを引き締め、やる気を取り戻しましょう。

夢占い昔の職場の意味7:昔の職場仲間と遊ぶ夢

昔の職場の仲間と遊ぶ夢占いは、夢に出てきた仲間と、あなたとの現実での関係で、意味や解釈が変わります。

親しかった仲間と遊ぶ夢だったなら、あなたが昔の職場に対して持っていた、不満やトラブルといった負の感情から解放されている事を意味します。

反対に仲間といっても、それほど親しくしていなかった人が出てきたなら、あなたが苦手な人ともうまく付き合っていける人間に成長しているという暗示です。

このように意味や解釈は異なりますが、どちらもとても良い意味の吉夢と言えるでしょう。

なお、人によっては、その人と近い内に再会する可能性を暗示する夢と解釈される場合もあります。

夢占い昔の職場の意味8:昔の職場で褒められる夢

昔の職場で褒められる夢占いは、あなたが今の職場でも評価される事を意味します。

特に今までの努力を褒められていたなら、近いうちに今の職場で努力が報われ、成果をあげられる事を暗示しています。

あなたのこれまでの努力も高く評価されるでしょう。

なお、仕方なく仕事している事を褒められたなら、あなたが今の仕事で、なかなか思うような結果を出せずに焦っている事を表しています。

夢占い昔の職場の意味9:昔の職場が倒産する夢

昔の職場が倒産する夢占いは、あなたが新しいスタートを切る事を祝福する吉夢です。

昔の職場とはいえ、倒産する夢というと非常に不吉なイメージがありますが、実はこれは逆夢の一種。

古いものを破壊し、新しいものを創造するという意味を持っています。

何か新しく始めたい事柄があれば、今が好機です。

ただし、ごくまれに、本当に昔の職場が倒産する可能性を表す予知夢である可能性もあります。

気になる方は、昔の職場について調べてみましょう。

夢占い昔の職場の意味10:昔の職場が火事になる夢

昔の職場が火事になる夢占いは、あなたの今の仕事の業績が上昇する事を意味します。

現実で火事というと、とんでもない凶事です。

そのため何か不吉な予兆と捉える方もいるかもしれませんが、夢占いでは逆夢と解釈され、火の勢いが激しいほど運気が上昇する暗示となります。

これから先、あなたの今の仕事の業績が大きく伸びる事を告げる吉夢です。

今まで以上に真剣に仕事に取組み、大いに会社の業績上昇に貢献してくださいね。

夢占い昔の職場の意味11:昔の職場から人が転職してくる夢

昔の職場から誰かが転職してくる夢占いは、あなたが今の環境を変えたいと思っている事を意味します。

転職の夢は、環境の変化や変化を望む気持ちの象徴です。

よって、あなたが現状を変えたいと望む気持ちが強くなっている暗示と解釈されます。

また、昔の職場から転職してきた人が、あなたの友人だったなら、あなたが今の仕事に不満を持っており、現在の環境の変化を望んでいる暗示となります。

この場合の友人は、あなたの代役と解釈されるからです。

なお、本当に環境の変化が起こる事を暗示する夢と解釈される場合もあります。

自分と周囲の状況を一度見直してみて、自分がなぜ環境の変化を望んでいるのか、現在の環境が変化する可能性はあるのか、正確に把握しましょう。

その上で、良い方向へ変化するように行動する事をおすすめします。

最初から何もできないと諦めていたら、何も変わりません。良い方向への変化を望むなら、少しでも自分にできる事を探して動きましょう。

夢占い昔の職場の意味12:好きな人と昔の職場で一緒に働く夢

好きな人と昔の職場で一緒に働く夢占いは、あなたの対人運の低下を意味します。

好きな人と一緒に働くというと良いイメージのように感じますが、実際は好きな人に気持ちが伝わらず、やきもきしている状態を暗示しています。

対人運の低下を暗示しているため、今後しばらくは今の状態が続きそうです。

だからといって下手に動くと、逆効果になってしまう可能性が高いのでおすすめできません。

気分転換できる趣味を取り入れたり、仕事に打ち込んだりするなど、恋愛からしばらく距離を置いてみてはいかがでしょうか。

夢占い昔の職場の意味13:昔の職場に警察が来る夢

昔の職場に警察が来る夢占いは、警察が来た時の状況で、意味や解釈が変わります。

警察の人と打ち解けて楽しそうに会話していたなら、恋愛運上昇の暗示です。

そして警察に謝罪していたのなら、現在あなたが抱えている問題やトラブルが解決に向かう暗示と解釈されます。

夢占いで警察は、良心やモラル、守ってくれる人、拘束などの象徴とされています。

よって対人運の暗示がある昔の職場に良い印象を持って現れた場合は、幸運や事態が好転する暗示となる事が多いです。

なお、警察から逃げる夢だったなら、あなたが今、非常に大きなストレスを抱えており、「このストレスをどうにかしたい」「ストレスの元凶から逃げたい」と思っている事を表しています。

夢占い昔の職場の意味14:昔の職場が買収にあう夢

昔の職場が買収にあう夢占いは、あなたが買収に巻き込まれたかどうかで、意味や解釈が変わります。

あなたが昔の職場にいて買収に巻き込まれ、大変な目に遭っていたのなら、近いうちに、あなたにとって非常にラッキーな出来事が起こる事を意味します。

買収にあう夢というと、良くないイメージがありますが、これも所謂逆夢です。

チャンスをしっかり掴めるように、今から気を引き締めましょう。

反対に、あなたが今の職場にいて昔の職場が買収にあうのを客観視していたなら、近い将来、何らかの病気や怪我を負う可能性が高いという暗示です。

体調で何か心当たりがあれば、早めに病院にかかる事をおすすめします。

夢占い昔の職場の意味15:昔の職場の業績が伸びる夢

昔の職場の業績が伸びる夢占いは、あなたの仕事運上昇を意味します。

この夢の場合、昔の職場は今の職場の代わりと解釈されます。

つまり、今のあなたの職場の業績が伸びる事を暗示する夢と言う訳です。

あなたの仕事運も今の職場の業績と同じく上昇しますが、どれだけの成果を残せるかは、あなたの頑張りにかかっています。全力で仕事に取組み、最高の成果をあげましょう。

夢占い昔の職場の意味16:昔の職場に向かって叫ぶ夢

昔の職場に向かって叫ぶ夢占いは、叫んだ後のあなたの心境によって意味や解釈が変わります。

叫んだ後、とてもスッキリしたなら、あなたが精神的なストレスを上手に発散・解消できている暗示です。

今の仕事や人間関係で多少ストレスがかかっても、現時点では問題ないでしょう。

この調子で上手にストレスと付き合い、体調管理をしっかり行ってくださいね。

反対に、叫んだ後もモヤモヤした気分だったなら、仕事に関するトラブルが発生する可能性が高い事を暗示しています。

ストレスもうまく解消できていない暗示があるので、体調にも注意が必要です。

ちなみに、叫ぶ夢は感情の爆発や解放を暗示しています。

特に目的がなく、とにかく叫びたくて叫ぶ夢だったなら、あなたが今、非常に大きなストレスを抱えていて、一刻も早くストレスから解放されたい気持ちの表れと解釈されます。

できるだけ早く休養を取って、心身の回復を優先してくださいね。

夢占い昔の職場の意味17:昔の職場が爆発する夢

昔の職場が爆発する夢占いは、基本的には現状が好転する事を意味する吉夢です。

爆発するというと、現実では大変な惨事ですが、夢占いでは上記の火事になる夢と同じく、逆夢と解釈されます。

爆発の大きさはエネルギーの大きさを暗示しており、爆発の規模が大きければ大きいほど、大きな幸運や成果を得られる事を表しています。

そのため、予想よりも爆発の規模が小さかった場合は、事態は好転するものの、期待するほどの成果は得られない暗示となります。

夢占い昔の職場の意味18:昔の職場の部下や同僚と出会う夢

昔の職場の部下や同僚と出会う夢占いは、あなたが彼らに会いたがっている、もしくは部下や同僚があなたに会いたがっている事を意味します。

あなたが昔の職場の部下や同僚に会いたいと思っている背景には、あなたが今の仕事に行き詰っていて、誰かに助けて欲しいという気持ちがあります。

逆に言えば、今の職場の人には協力を乞う事ができない状況であるという事です。

今の職場の人達に迷惑をかけたくないと遠慮しているのか、転職して日が浅く、協力してもらえるほど強固な関係を築けていないかのどちらかでしょう。

そのため、昔の職場の仲間達に協力を求める気持ちが夢に表れたものと解釈されます。

部下や同僚があなたに会いたがっている場合、昔の職場で何か問題が発生して、あなたの力を借りたいと思っているのか、もしくは単純にあなたが元気にしているかどうか、気にかけているのかもしれません。

気になるようでしたら連絡を取ってみましょう。

夢占い昔の職場の意味19:昔の職場の部下や同僚と遊ぶ夢

昔の職場の部下や同僚と遊ぶ夢占いは、あなたが昔の職場に対して抱いていたトラウマや負の感情から解放された事を意味します。

転職するきっかけは人それぞれですが、昔の職場に対して何か不満があって、それが我慢できないレベルに達したため転職を決意したという方は少なくないでしょう。

そういった方がこの夢を見た場合は、当時抱えていた不満や負の感情によってダメージを負っていた心が、ようやく癒された事を表しています。

なおこの夢は、現実で昔の職場の部下や同僚に再会する予知夢と解釈される場合があります。

妙にリアルだったなら、その可能性が高いでしょう。

夢占い昔の職場の意味20:昔の職場に遅刻する夢

昔の職場に遅刻する夢占いは、夢の中の状況や、あなたの気持ちによって意味や解釈が変わります。

電車やバスなど、通勤に使用する交通機関に乗り遅れたのが遅刻の原因だった場合、あなたが焦っていたなら、あなたが何らかのチャンスや幸運を逃がしてしまう事を暗示しています。

定刻通りに動く電車やバスに乗り遅れる夢は、幸運やチャンスを逃す事を暗示しているからです。

ただし、全く焦ってなかったなら、今後、あなたに迫る危険を回避できる事を表しています。

遅刻の原因があなたの寝坊だった場合、あなたが焦っていたなら、今の職場への不満が仕事に影響を及ぼしている暗示です。

反対に全然焦っていなかったなら、あなたが今の仕事へのやる気や集中力を失っている事を表しています。

夢占い昔の職場の意味21:昔の職場の上司と良い関係の夢

昔の職場の上司と良い関係の夢占いは、あなたの仕事運上昇を意味する吉夢です。

昔の職場の上司と楽しく会話していたなら、今の仕事へのモチベーションが高まっている事を暗示し、褒められていたなら、仕事で素晴らしい成果を出せる暗示と解釈されます。

やる気と運気が高まっているので、頑張れば頑張るほど良い結果を出せる可能性が高いです。

とは言え「頑張り過ぎて体を壊しました」では本末転倒ですので、体調管理にも気を配ってくださいね。

夢占い昔の職場の意味22:昔の職場の上司と悪い関係の夢

昔の職場の上司と悪い関係の夢占いは、あなたが今の上司に対して、何らかの不満を抱えている事を意味します。特に昔の上司に怒られていたなら、あなたの努力が不足している事を暗示しています。

この夢を見たなら、今までの自分の仕事ぶりや言動、今の職場の上司や同僚達への態度を振り返ってみましょう。

相手に対して失礼な発言をした事はなかったでしょうか。

仕事に対しても真面目に、真剣に取り組んでいたと心から言えるでしょうか。

もう一度、自分の態度や仕事ぶりを見直して、地道に努力していきましょう。

夢占い昔の職場の意味23:昔の職場の上司とお酒を飲む夢

昔の職場の上司とお酒を飲む夢占いは、あなたの仕事運上昇を意味します。

飲み会の夢はあなたの人間関係を暗示し、職場の上司や部下などの仕事仲間と酒を飲む夢は、あなたの仕事運の上昇を暗示するものと解釈されます。

また、酒を飲む行為はストレスからの解放を暗示しているので、人によってはストレスから解放され、今後の仕事がよりスムーズに進むようになる暗示と解釈される事もあります。

まとめ

夢占い昔の職場について、基本的な意味やシチュエーション別の解釈を見てきましたが、いかがでしたでしょうか。

現実で、昔の職場で得た経験が役立つことがあるように、夢占いにおいても、昔の職場の夢があなたの今後に関して重要なヒントを持っている場合があります。

夢占いで正確な意味を読み解き、今後に活かしてくださいね。

最後まで拝読いただき、ありがとうございました。

【関連記事】

【夢占い】仕事の夢の意味50選!ミス・辞める・失敗・仲間・遅刻・クビ・異動

【夢占い】恋愛の意味26選!上司・相談・三角関係・職場など

【夢占い】ビルの意味30選!落ちる・爆発・倒れる・屋上

【夢占い】転職の意味19選!楽しい・失敗・後悔・面接

夢占い上司の夢をみたときの意味・解釈・暗示するものは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

【衝撃】不倫の悩みを簡単に解決した方法

スポンサーリンク